まいけるじゃくそん

まいけるじゃくそん

完全に私事で恐縮ですが、予約購入していたお待ちかねDVDが届きました♪
じっくり鑑賞したいと思います☆

スタッフブログ|2010年01月28日

雪!

1387926899_24
先日お仕事で某所へ行ってきました。地元ではめったに雪が降らないので、今シーズン初の雪でした。

しかもすごい積もっていて10cm以上積もった雪は地元では無いので、少し新鮮でした。
雪かきしてるショベルカーを初めて見ました!会社の近くもこの日は朝雪がすごかったそうです。

出張でお仕事でしたが、小旅行した気分でした。
気分をリフレッシュさせて仕事に取り組みたいと思います(^^)

スタッフブログ|2010年01月21日

1/16 目標設定の仕方

今年の目標を既に立てられて、今年こそは達成するぞと新年を迎えられた方も
きっと多いと思います。

毎月のNBS会で、今回は有限会社クリエイト・ハーモニー 代表取締役の大竹美保子氏
による講演会がありました。大竹氏は老人ホームを経営する傍ら、講演やコーチングを
されています。特にタイガー・ウッズが取り入れている米ネービーの戦略理論を広く啓蒙されています。

今回は目標設定の大きな間違いを指摘して頂きまして、明確な目標設定の仕方を講演いただきました。

普通、目標設定をするとなると現在の目標より、少し上の目標を立てられると思います。
例えば、売上の120%を達成するなど。。。
皆さんも経験があるかと思いますが、そのような少し背伸びした目標はほとんど達成されない
のではないでしょうか?

本当に実現するような目標設定は、実は他人が聞いたら恥ずかしいぐらいの目標が良いそうです。
目標が大きければ大きいほど、意外と目標が達成するそうです。

その理由は、現実のギャップがあった方がエネルギーが沸くそうです。
そしてそれを達成するために、頭の中で自動的に無意識に動き出すそうです。

そのための目標設定するために
目標 = ワクワクすることができる目標にすること

①1人称(わたしは・・・・)
②現在系にする(・・・・した)
③活き活きしたイメージ化

例えば、
「私は、月間の営業件数100件を達成し、収入が1億円になった。
毎年、気軽に海外旅行を楽しめるようになった」など

それを何回も読むことだそうです。
思い続けることが大事だそうです。

確かにそのような目標を持っても、その時だけだったりしますね。

また、それを具体的にイメージすること。
マインドマップなどで、それを達成するためには具体的に何を行うのか明確に
しないといけません。そうでないと実現しないでしょうね。

よく成功している人が「たまたま~にした」と言っていますが、
それはイメージしていたからだそうです。自分の中で考えてイメージしていると
それに気づく、出会うことができるそうです。
確かにそのような経験をしたこともありますね。

それから普段自分の中で無意識で言っている言葉も大事だそうです。
マイナスな言葉を排除して、自分はできるから大丈夫。無理ですとは言わない方が
よいそうです。

例えば・・・
「とりあえずやってみる。」 ではなく 「まずやってみます」
一つ一つ前向きに考えることで人生も開けてくるのでしょうね。
良いお話が聞けました。今後の将来の目標について考えるよいきっかけになりました。

1

大竹氏に目標設定の大きな間違いを指摘していただき、明確な目標設定の仕方を講演して頂きました。

2

賀詞交歓会では、会員の皆様にNBS会の目的であります発展・繁栄をテーマに、今年の意気込みを発表して頂きました。

社長ブログ|2010年01月18日

1/13 新春の会

先日、私が加入している経営者団体の全体の新年会が行われました。
毎年、各業界の著名な方をお呼びした講演会もあります。

今回は元東邦高校の監督で、現在は大垣日大高校の監督でおられる
阪口監督の講演をお聞きしました。

私自身、野球の詳しいことは分かりません。
講演の中で阪口監督が東邦高校で監督されて東邦が24回も甲子園に行った
ことよりも、数年前に万年1回戦負けだった大垣日大高校の野球監督に就任して、
それから2~3年で甲子園で準優勝まで、持っていかれたその手腕にびっくりしました。
就任前の甲子園の予選では1回戦コールド負けだったそうです。

指導方針は基本的には「心技体」の調和的なバランスのよさを大切にしたり、
野球だけでなく「文武両道」の教育をされて、最近はすくなっている
躾(しつけ)を徹底されたそうです。

例えば、トイレには汚れを一切つけない。付けたら自分で綺麗にする。
茶碗のご飯は、最後の一滴まで食べるなど、そのようなことを教える
教師も最近は少なくなっているのではないでしょうか。

また、練習・練習でやらされ感ではなく、生徒のやる気を生み出す指導をされて
いたそうです。練習を押し付けて「やらされている」「しぼられている」という感覚から、
生徒自らやる気が表に出ている体制が大切で、指導者自身も「指導させてもらっている」と
いう意識を持つことをしないと、勝利に結びつく指導にはならないと言っておられました。

ただ、そのためには勝つことが必須であり、負けてしまえば努力も全て水の泡。
企業間の戦いと同じなのでしょうね。

最後に阪口監督の指導理念は、下記のようだそうです。

1.やって見せ、言って聴かせて、させて見て、誉めてやらねば人は動かず
2.叱るも誉めるも心を忘れては、よりよき指導、実らぬものなり
3.己を責めて、人を責めるな

会社でいうと企業理念のようなものでしょう。それを徹底されているそうです。
最初に大垣日大高校の監督を受けたとき60歳を過ぎていたのに関わらず、その日から
学校に1ヶ月以上泊り込んだそうです。一番早くグランドについて、一番最後にグランドを出る。
なかなかできるものではありません。私も学ぶ部分は学び、しっかりと実践します。

その後、全体で賀詞交換会や、催しモノもあり盛り上がりました。

kouen

「私の野球理念」について熱く、熱く語られました。

gashi

その後、恒例の鏡開きです。

dasimono

応援団?のだしもので盛り上がりました。一糸乱れぬ動きは凄いの一言。

社長ブログ|2010年01月13日

今日もいい景色

弊社ラクーは国際センター駅付近の6階にて営業しております。
名古屋駅と空がいい具合に眺めることができます。

あまり利用できていないのですが、屋上のテラスには芝生があり、
気分転換には最高です!

明日も晴れるといいですね☆

Image036

スタッフブログ|2010年01月08日

デッサンのお勉強

久々にデッサンをしました。
出来る人から見れば恥ずかしい仕上がりですが・・・

Image028

なかなか渋めのおっちゃんです。
自分も将来、こんな味のある人になりたいです。

スタッフブログ|2010年01月07日

1/6 ホームページをリニューアル!

今日のお昼に会社のホームページをリニューアルしました。
今までに弊社で行っているサービス内容のいくつかをホームページに
掲載しました。

————————————————————————————————————-

チラシ・印刷物 → こちらから

ラクーではホームページ制作だけでなく、名刺作成やチラシ・パンフレット制作まで
承っております。通常、ホームページはホームページ制作会社、印刷は印刷会社で
分けて依頼している場合が多くあります。お客様の利便性を考慮して、名刺作成や
チラシ作成も格安で承っております。

ITコンサルティング → こちらから

最近、ホームページ制作だけでなく、自社のIT全般を見て欲しいという要望が
増えて来ました。トータル的にIT導入のアドバイスを行っております。
特に中小企業の場合、どんな経理・顧客ソフトを導入したらいいのか分からない、
ホームページとは別でITを活用して集客はできないか、業務効率化のために
何かよいやり方はないかなど、さまざまな要望にお答えしております。

システム開発 → こちらから

ホームページ制作と一緒にシステム開発も行っております。
簡単な検索システムであれば、WORDPRESSでも構築が可能です。
他社でお見積して何百万といった案件が数十万でできる場合もあります。
お客様のご要望しっかりお聞きして、適切なシステム開発のお手伝いしております。

ラクーSEO対策 → こちらから

ラクーのSEO対策は、ヤフーかグーグルで10位以内(1ページ以内)に
表示させるサービスです。月額15,750円から対応しております。
初期費用無料、上位表示した期間のみをご請求させて頂いております。
なかなか上位に表示されないホームページは、是非ご相談ください。
いろんなキーワードでの上位表示の実績がございます。

————————————————————————————————————-

今後もラクーでは、最新のIT技術で企業の発展に寄与していきます。
最新であっても、コストが高く費用対効果が見込めないもの、使い勝手が
悪いものはご提案しません。企業規模によって、適切なIT導入のご提案
ができればと思います。

現在、上位以外にもいろいろなサービスを展開する予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

社長ブログ|2010年01月06日

明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010年になりました。会社で本年度の目標を各自色紙に書き初めしました。

01
今年の私の目標「日々勉強」です。

IT業界だけとは言わず情報を取り入れずにいると、昔の情報が通用しなくなることに多々遭遇します。IT関連の勉強もさることながら、その他、絵の勉強なども行っていきたいと思い、絵と文字を書いてみました。
日々「学ぶ」を忘れず、精進していきたいと思います!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

スタッフブログ|2010年01月06日

1/5 おこったことをそのまま捉える癖

何か物事が起こったときに、余計な一言をいっていませんか?

例えば・・・、

友達や彼女と待ち合わせをしていて遅れたときに。
「あなたはいつも遅刻してくるねー。前回もそうだった。
だからいつもだらしがないんだよ。」

とか

彼氏のだらしない髪型をみて
「今日もなんか髪型がぼさぼさで、だから部屋も汚いんだよ」

とか

仕事でよく失敗している部下に向かって
「また、失敗したのか、だからお前は駄目なんだよ」

など余分な一言を言っていませんか。

実はそれが相手にとても傷つけています。
本来は、ただ事実を捉えて対処すればよいものです。

遅刻をしているんだったら、遅刻しないように夜早く寝て
目覚まし時計をしっかり鳴らしてもらう。。

髪型がだらしなければ、それを朝直してもらうように注意してもらう。
または、毎朝メールをして注意してもらうようにする。

仕事上でうまく作業ができない場合は、適切な指導を行うなど。。。

本来は注意するだけのことです。
あとは相手の身になって伝えて、相手の心に届けば自然と直ります。

また、いろいろなマナーができていなく損をしている人もいます。

「最初にお会いする人に、突拍子のない服装でお会いしてしまう」
「初対面の人にはお会いするときに、髪型がボサボサでひげもある」
「緊張しすぎて、敬語がメチャメチャ」等々

でも、本当は知らないだけで、人柄が良かったりまじめで熱意のある人もいます。

最近は、それを格好だけで判断するのは危険だなぁとつくづく感じています。
そのような考え方の思考セミナーもあるそうです。

会社のスタッフに注意するときも、その起こった現象に対して注意して、
その人の人格まで疑わない。トヨタの「罪を憎んで、人を憎まず」ですね。
周りのどんな人に対しても真摯に向き合いたいものです。

社長ブログ|2010年01月05日

今年も宜しくお願い致します。

今年の始まりの日に雪がふったので、雪うさぎを作ってみました。
IMG_6807

本年もracooをどうぞ宜しくお願い致します。

スタッフブログ|2010年01月05日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP