投稿記事の更新予約や公開期限の指定

投稿記事の更新予約や公開期限の指定

こんにちは、朝日です。

前回に引き続き、Wordpressの更新予約ができるプラグインを紹介します。
Wordpressには新規記事の公開日時を指定する機能がございますが、
投稿済の記事の更新はリアルタイムでなければいけません。
日時を指定して記事の内容を変更したい場合には、
プラグインを利用することで実現できます。

使用するプラグイン:Advanced Schedule Posts

プラグインをインストールし有効化を行うと、記事の編集画面に「時限設定」メニューが追加されます。
00blog0
できることは2つ。
・公開終了日時の指定
・上書き予約公開の設定

■ 公開終了日時の指定

Rucyと違い、このプラグインは公開の取り下げが可能です。
予約投稿の逆の操作として、指定した日時に公開記事を自動で下書きに変更してくれます。

公開終了日時にチェックを入れ、終了させたい日時を選択すればOKです。
00blog1

■ 上書き予約公開の設定

デフォルトの公開予約と合わせることで、公開日時に指定の記事に内容を上書きしてくれます。
上書きと言っても、元の投稿記事は下書き保存されるので記事データは残ります。

初めにデフォルトの公開日時を編集します。
上書き予約公開にチェックを入れ、上書きしたい記事をプルダウンメニューから選択します。
00blog2

使用例

■ 期間限定キャンペーンを行う。

キャンペーン期間中はキャンペーンページを表示し、終了とともにキャンペーンページの公開を停止、
代わりに終了ページを表示させる場合。
00blog3

設定は以下の2つのみです。
・キャンペーン期間中に表示するページを作成し、公開終了日時を設定します。
・キャンペーン終了ページを作成します。
 キャンペーン終了日時を公開日とし新規投稿、上書き予約公開のページ設定を期間中に表示するページへ指定します。

プラグインの導入を検討されたい方はお問い合わせください。

スタッフブログ|2018年06月22日

検索対策について

こんにちわ。
デザイナーの神谷です。

最近は雨が多くて憂鬱な気分にもなりがちですが、
皆様ご体調はいかがでしょうか。
私は低気圧の影響なのか頭痛が酷く大変ですTT
姿勢や眼精疲労も影響しているようなので、気をつけていきたいです。

では本題に入ります。
今日は「検索対策について」ご紹介致します。
簡単に説明すると、検索エンジンで上位に表示させるようにホームページを最適化することです。
一般的に「SEO対策」と呼ばれています。

SEO対策のポイントは主に3つあります。

【キーワード】

検索をかけた時、どんなキーワードで自分のホームページを表示させたいかを決めます。

【コンテンツ】

決めたキーワードをコンテンツ(ページタイトル、見出し、本文等)に入れ込んでいくことが大切です。
ただ、キーワードを意識しすぎて不自然な文章になると逆に表示順位が下がってしまうこともあるので要注意です。

【リンク】

そしてそのページへのリンクが付くと順位が上がる傾向があります。
ただ、SNSや関連性の低いサイトからのリンクは効果が薄い為、
ある程度コンテンツがあり、更新がされているサイトにリンクを貼ってもらうことが有効です。

上記の3点がSEO対策には特に有効的な手段です。

とはいえ、結局何をしたらいいのか分からないという方もやはり多いかと思います。
弊社でもSEO対策を行っておりますので、
検索対策でお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

スタッフブログ|2018年06月15日

iPhoneXの登場によるレスポンシブの変遷

こんにちは(‘ω’)
デザイナーの松田です!!

最近梅雨が近づいてきたのか、
雨が多いですね。。。
月曜日も台風がやってくるみたいなので、
時間に余裕を持って行動したいと思います。

さて、今回ですが、
普段サイトを作る際、レスポンシブ対応を行うのが
一般的となってきました。

レスポンシブデザインをする際に、
ブレークポイントを設定しますが、
今までだと、下記の3通りで設定されているところが多いかと思います。
・タブレットの横(1024px)
・タブレットの縦(768px)
・一般的なスマホの縦(640px以下)

しかし、タイトルにも書きましたが、
「iPhoneX」が出てきたおかげで、これが変わってきました。
かくいう僕も数カ月前に知ったのですが。。。

みなさん、iPhoneXの横幅って何pxかご存知ですか?

縦は今までと変わらず、375pxなのですが、
横が812pxもあります。

ここで気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、
実はiPadの縦幅より、iPhoneXの横幅のほうが大きいんです。

タブレットの縦からレスポンシブを始めている場合、
iPhoneXの横表示で見ると、PC版を見ていることになります。

さあこの記事を見てしまったそこのあなた!!!!!!
今日からレスポンシブは「1024px」「812px」「640px」の
3パターンにしましょう!!!!!!!!!!!

スタッフブログ|2018年06月08日

youtubeで動画を加工・編集2

こんにちは、坂です。

前回は、youtubeで動画を加工・編集する方法について書きました。
今回は、その加工した動画をワードプレスのブログに載せる
方法を紹介いたします。

10.投稿したい動画のサムネイル画像をクリック
11.動画の再生ページになったら、動画の右下あたりの
 「共有」をクリックして、「埋め込み」をクリック
12.するとなんだか長いテキストが出てきますのでそれを
 コピーします

13.今度はワードプレスのブログ投稿記事へと行きます。
 動画を埋め込みたい記事のところで「挿入」「動画を挿入」
 をクリック
14.埋め込むの下に空いているスペースに先ほどの、
 テキストを貼り付け、OK
15.OKを押すと画面内に、動画らしきアイコンとグレーの四角が追加されました

16.この状態で、記事を公開(あるいはプレビュー)をすると
 きちんと動画が埋め込まれました

以上の方法で、youtubeにアップロードした動画を
ワードプレスのブログ記事に埋め込むことができます。
普段写真をブログに載せているけど、動画も載せてみたい
という方は是非お試しください。

上手く実装ができないときはお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフブログ|2018年06月01日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP