メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
名古屋のホームページ制作業者ラクーの強み

名古屋のホームページ制作業者ラクーの強み

こんにちは。

今週の頭ぐらいからでしょうか、スギ花粉が舞いはじめ、
マスクが手放せない毎日を過ごしております。
ラクーの営業担当、水野です。

最近はマスクひとつとっても強み弱みがはっきりしていますので、
自分に合ったものを選んでいきたいですね。

さて名古屋にはいくつものホームページ制作業者が存在しますが、その中の1つに株式会社ラクーがあります。
弊社は名古屋市に拠点を置きながらも、全国対応も承っている制作業者です。主な強みとして3つのものが挙げられます。

強み1.低価格でのホームページ制作が出来る

株式会社ラクーの1つ目の強みは、ホームページ制作が業界内でも比較的低価格で出来ることです。 具体的な費用としては初期費用が0円、そして月額わずか4,800円からホームページを制作することができるのです。ホームページを制作したいが、その後の広告の運用費やコンテンツの更新のための外注費用などにより多くの費用をあてたいと考えている場合にはこの強みは非常に魅力的なものとなるのではないでしょうか。

強み2.豊富なテンプレートやオリジナルデザインが活用できる

株式会社ラクーの2つ目の強みは理想としているホームページのデザインを豊富なテンプレートやオリジナルデザインの活用によって実現できることにあります。例えば、費用を抑えられるメリットがあるテンプレートを使ったホームページ制作でも、100種類のテンプレートの中から作りたいホームページに適したものを選ぶことができるのです。またテンプレートを使わない場合には、目的に合わせた最適なデザインを一からオリジナルで作るということも可能です。このようにホームページのデザインに関しても株式会社ラクーは得意としています。

強み3.ホームページ制作後の運用の提案も可能

株式会社ラクーの3つ目の特徴は、ホームページを制作した後に実際に成果を上げるための運用の方法などの対応も出来ることにあります。例えばホームページの集客を行うためのSEO対策やリスティング広告の運用、またSNSの活用などもお任せください。

ここまで解説してきたように株式会社ラクーには様々な強みがあります。現在名古屋市内にあるホームページ制作業者をお探しの方はぜひ一度チェックしてみてください。

営業ブログ|2019年02月28日

ホームページ制作でよくあるお悩みと解決法

こんにちは、ラクー営業担当の水野です。

最近はお昼暖かく、夜寒い日が続き、どことなくではありますが
春の気配を感じることが増えてきました。

年度が替わるに際して、ホームページを始めようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、今回は初めてのホームページ制作でよくあるお悩みと解決法ご紹介します。

初めてホームページ制作を行う時には、経験や知識が少ないこともあり、様々なお悩みを抱えることが多いです。

よくあるお悩みその1. オリジナルのデザインを使うかテンプレートを使うか

ホームページ制作では元々用意されているテンプレートを使ってホームページを作り上げることができます。またテンプレートではなく、1から作ったオリジナルデザインでもホームページを作ることができます。そのためどちらの方法を選ぶのか悩む方が多いのです。

テンプレートを使えば、比較的安い費用でホームページを作ることができるメリットがあります。一方でオリジナルデザインの場合には自分達が理想とするデザインに近いホームページを作ることができるメリットがあるので、何を重視するかによって決めるのが有効な解決法だと言えます。

よくあるお悩みその2. SEO対策をするべきかどうか

ホームページを作った時に、SEO対策をするべきかどうかと悩む人も少なくありません。ただ基本的にSEO対策法をするかどうかはどのような目的でホームページを作るのかによって決めるべきでしょう。例えば、名刺などに記載するだけのホームページであれば、あえてSEO対策をする必要はありませんが、集客のためにホームページを作るのであればやはりアクセスを集めるためにSEO対策が必要だといったように決めるのが1つの解決法だと言えます。

よくあるお悩みその3. どのような種類のホームページを作るか

これまでにホームページを作った経験がない場合、どのような種類のホームページを作るかどうかでも悩む人は多いです。この悩みに対しては具体的な目的がない場合にはコーポレートサイトと呼ばれる公式サイトを作ることが最も一般的です。

ホームページ制作には他にも多くの悩みがある

ホームページを作る上では、上記の3つ以外にも様々な悩みがあります。そのような悩みは自分達だけで解決することも出来ますが、効率を求めるのであればやはり専門家に依頼するのも1つの手です。もし現在何かお悩みを抱えているのであれば、ぜひ一度株式会社ラクーにご相談ください。

スタッフブログ|2019年02月22日

インディード(indeed)の現状を知っていますか?

テレビCMで「仕事探しはインディード♪」のフレーズを聞いたことがある方も
多くいらっしゃると思います。

無料で求人情報を登録できるサイトぐらいの認識がほとんどだと思いますが、
今、急激にアクセス数が増えています。

現状は、月間約2000万人の方がインディード(indeed)にアクセスしているそうです。

主要な求人サイトの月間利用者数は、下記のとおりです。

・リクナビネクスト:797万人
・エン転職:650万人
・マイナビ転職:453万人
・DODA:402万人
・@type:270万人

リクナビと比べても約2.5倍の人が利用しています。

インディード(indeed)はリクナビや他の求人サイトのように会員制ではありません。
他の求人サイトは個人情報や経歴書などを掲載しなくてはいけなく何かと手間です。
その点、気軽に利用できます。

インディード(indeed)はあらゆる求人サイトの情報を検索しています。
場合によっては登録した各企業の求人情報さえも検索されます。

求人情報に特化した「検索サイト」だと言われています。

アメリカでは既に検索エンジンを使ったリクルート活動が一般的です。
ネットの世界でもアメリカで当たり前のことは、数年後には日本でも同様の現象が
起こると言われています。

弊社も先月からリクナビに掲載しております。
通常2週間で30万以上かかりますが、リクルートでキャンペーンをやっていて、
決まらなければ3ヶ月まで延長がOKのプランもあります。

リクルートの代理店も今までにこんなプランはなかったと言っています。
それだけ危機感を感じているようです。

とはいえインディード(indeed)もリクルートが運営しておりますので、
時代ともに求人サイトの在り方も変わってきているように思います。
数年後には今のように何十万も払わなくても、よくなるかもしれません。

その分、求人情報はインディード(indeed)のようなサイトで検索して、より詳しい会社の情報を
見るために自社ホームページにアクセスする機会も増えてくるように思います。

最近お客様を訪問していて、一番の悩みは求人が来ないということです。
これからはより企業の理念や姿勢、人材育成についてホームページに明確に記載されていないと
良い方が集まりにくくなります。

その意味でもホームページの重要性がますます増していくように感じています。
求人にお困りの方はお気軽にご相談くださいませ~。

社長ブログ|2019年02月13日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP