牧の牧場 Macky Farm

Facebookは活用していますか?

Facebook、Twitter は有名ですので、名前ぐらいは聞いたことがあると思います。
最近、利用者数が爆発的に増えているInstagram(インスタグラム)というソーシャルメディアも
あります。いろいろとあり分かりにくくなっているのが実情です。

それぞれ特色があります。
これら3つのソーシャルメディアの違いを、機能的な特徴・ユーザー動向などの視点で
ご紹介していきたいと思います。

これら3大SNSを上手く使い分けたい方は、是非ご参考ください。
今月は、Facebookをご紹介します。

●Facebook 国内ユーザー数(2,400万人)ユーザー年齢層(30代以降が中心)

個人向けのFacebookもありますが、企業や会社、お店としても立ち上げることはできます。
ホームページからリンクを貼ったりすることも可能です。

http://hbc.link/ ※ホームページの下の方をご覧ください。

★Facebookにしかない特徴は、以下の点になります。
・エッジランクで投稿が時系列で表示されない。別の重みづけがある。
・友達の投稿に加え、友達が「いいね!・コメント・シェア」した情報がよく流れる
・実際の友達だけでなく、仕事上の関係の人とも繋がる傾向がある。

Facebookのニュースフィードには、いつも全ての投稿が表示されるとは限りません。
エッジランクという独自の考え方があり、それによって表示される内容も変わっていきます。
エッジランクを高めるためには、3つの重要な要素があります。

①経過時間
投稿されてからの経過時間になります。新しい投稿の方がエッジランクが高まります。

②重要度
投稿への「いいね!」やコメントによって決まります。
「いいね!」やコメントが多いほど高くなる傾向があります。

③親密度
ユーザーとの関わり方の頻度で決まる要素になります。定期に「いいね!」やコメントをする
ユーザーとのコミニケーションが多いと高くなる傾向があります。

この3つの経過時間、重要度、親密度によって、エッジランクが決定されます。

エッジランクにより、投稿のタイミングだけでなく投稿自体の評価も重要です。
Facebookでは「○×さん(友達)がいいね!と言っています」の表示で、
他人の投稿が流れてくることがよくありますが、その影響です。

そのためFacebookページにより良い情報(重要度)を定期的に発信(経過時間)して、
相手にマメに返信をする(親密度)ことが重要になります。

●Facebookへの広告

Facebookのフィード上に掲載する広告枠です。
地域、年齢、性別、趣味などを細かく設定することができます。
ターゲットをかなり詳細に絞って、広告を出すことができます。

ヤフーやグーグルのリスティング広告のように1クリックすると料金がかかる広告と
表示されると料金がかかる広告の2種類あります。

現状は、他のリスティング広告やSEOに比べてまだまだ競合が少ないため、
クリック単価が低い傾向にあります。

また、Facebook広告には特定のホームページにアクセスした方がFacebookを
見た時に再度そのホームページの広告を出すことができます。
いろいろな広告方法が用意されています。

費用は予算の上限を決めることができますので、比較的少額から開始することができます。

<まとめ>

Facebookは比較的に30代以降が中心のため、その年代の商品やサービスを扱っている方や、
一般向けにお店などをやられている方、経営者同士に情報を流したい方にはおすすめです。
お店などでイベントを開く際には、Facebookで参加の有無を配信することもできます。

Facebookに情報を発信することで、自動的に相手のFacebookのフィールドに表示がされます。
Facebook内での友達を増やすために、店内で宣伝したり、友達になったら何かサービスするなりして、
友達を集める努力をされるとよいかと思います。メルマガほどうっとおしくはありませんので、
比較的長期にわたって見られる傾向があります。

何かご質問等がございましたら、ラクーまでお気軽にお問合せください。

IT関連の記事|2015年12月04日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP