牧の牧場 Macky Farm

1/27 名著:私はどうして販売外交員に成功したのか?

最近、読み直した本をご紹介します。

hon

あのデール・カーネギーをして、「本書を一冊手にするためには、シカゴから
ニューヨークまででも、喜んで歩いてゆく」と言わしめた名著中の名著です。

作者は不幸にも試合中に腕を折り、選手生命を絶たれた大リーガーですが、
やがてトップセールスマンになるまでの半生を記録したもので、何と1964年の初版以来、
28版を重ねるに至っているという、奇跡の1冊です。

内容も、決して読者の期待を裏切らないと思います。
小手先の営業技術について書かれた本が多いなか、本書で述べられているのは、
営業マンとしてもっとも大切な心構えも多く含まれます。

さすがにカーネギーの教えを受けた著者だけあって、人間である顧客の心を
いかにして導くか、といった点がよく書かれている。

もちろん営業技術的なものもあり、古い本ですが現在でも十分に活用できる
ノウハウもたくさんあります。
「25年間に4万回人を訪問し面談した」という著者のストイックな生活態度からも
学ぶところは多いです。

本の最後には「フランクリンの13徳目」が書かれています。
私の周りの経営者の中にも、毎週項目を決めて実践している方も多く
私も行っています。

(1)節約
(2)沈黙
(3)秩序
(4)決意
(5)倹約
(6)勤勉
(7)誠実
(8)正義
(9)中庸
(10)清潔
(11)平静
(12)純潔
(13)謙遜

今週の私の項目は「勤勉」です。内容は下記のように自分で決めています。

————————————————————————————————-
時間を空費しないこと。何事にせよ、常に有益なことに時を費やすこと。
全ての不要な行動は排除すること。通勤の行きと帰りの時間は読書の時間に
あてること。「6時クラブ」の会員になる。
————————————————————————————————-

毎週、毎週、変わっていきます。
今週は上記のことができているか毎日チェックしています。
なかなか6時クラブの会員にはなれないですけどね。

PS ちなみに6時クラブは誰でも入れるクラブです。。。
本の中にもありますが、毎朝6時におきて本を読んだり仕事の準備をすることです。

社長ブログ|2011年01月27日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP