牧の牧場 Macky Farm

Webマーケティングの活用について

ひと昔前までは、ホームページを作成したらSEO対策とリスティング広告を行っておけば、
ひとまずは安心だと言われていました。

現状、SEO対策とリスティング広告に関しては以前とは少し変わってきます。

SEO対策は以前は外部からのリンク(被リンク)が重要と言われていましたが、
最近ではホームページの中身が重要視されています。数十ページのホームページでは
情報量が少ないと言われています。数百ページまでページ数を増やすために、
事例集や新着情報、ブログなどを定期的に書き込むことも必須になってきました。

リスティング広告も複雑化しております。
キーワードだけでなく、同じことに興味をもっている人に向けての配信や
一度アクセスした方に向けてホームページを再表示するようなことも可能です。

最近のリスティング広告の管理サービスでは、ホームページに記載してある電話番号に対しても、
どのキーワードでアクセスがあり、電話したかの有無までも追えるシステムもあります。
また、キーワード単価の調整も、今までは人の手で更新する必要がありましたが、
今ではコンピュータでベストな単価を調整するシステムまで出ております。

その他、今やFaceBook や LINE、インスタグラムなどのSNSがあり、WEBマーケティングも
複雑化しております。ホームページにある情報は企業から一方的な配信であるため、
最近の若い世代では、インスタグラムなどのSNSの情報の方を重要視する傾向もでてきています。

それ以外にもいろいろなアプリも出ております。
飲食店などのお店では、従来は紙媒体が一般的であったスタンプカードを、スマホアプリで
同様の機能が実現できるサービスもあります。イベント案内などもスマホアプリで送ることができ、
リアルタイムに通知ができ、さらに郵便料金の軽減になります。

今後も日々いろいろなITサービスがでてくると思われます。
どのITサービスを活用すべきか、新しいITサービスも多様化しております。
今のホームページをより有効活用されたい方、新しいITサービスを検討したい方、
お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

社長ブログ|2016年08月30日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP