メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
牧の牧場 Macky Farm

効果的なSEO対策とは

ヤフーやグーグルで特定のキーワードで上位表示させるための対策が
SEO対策と言われています。

検索結果の上部のネット広告枠は、広告費を払えば表示されますが、
毎年、広告費が高騰しています。
「不動産」「英会話」など1クリック3,000円以上のキーワードもあります。

それよりも広告枠の下の自然検索で上位化すればコストもかかりません。

SEO対策の重要性の調査結果として

・自然検索の上位3位まではアクセスした方の約40%を超えるクリック率があり、
 1位はアクセスした19.35%がクリックすると言われています。

逆に

・2ページ目以降のクリックは1~2%
 3ページ目以降はなんと1%以下・・・。

そのため、少なくも1ページ目に表示されなければ、
ホームページとしての存在価値はないに等しくなります。

では自然検索で上位化するにはどうすればよいのでしょうか。
3つの根拠があると言われています。

1)内部対策

・ホームページの制作の方法。ヤフーやグーグルから検索されやすい
 ようなホームページの組み方にあわせる。画像とテキストのバランス等々
 
・テキストを増やし、ページ記事としての質、テーマ性があっている

・ある程度のページボリュームが必要。10ページでは少ない。
 100ページ、1000ページとボリュームがあるホームページは
 良いサイトとしてヤフーやグーグルに認識されやすい

2)外部対策

・外部からそのホームページにリンクされている数

・ブックマークされている数

・SNSでの記事投稿、リンク数

・プレスリリースされているか 等々

3)ドメインの年齢

・ドメインを取得した年数が古い方がよいホームページとして認識される

この中で、最近の傾向として1)の内部対策が重要視されています。

特にページ数がある程度ないと、SEO対策として不十分です。
ブログの記事を書くだけでも効果があります。

日々、コツコツと書き続けるか、外部のライターに依頼するか、
ページを増やしていくことは効果があります。

弊社のサイトも毎週、誰かしら更新することで、特定のキーワードでは
上位表示しております。日々のページ更新は重要なことです。

ページの追加方法など分からない方はお気軽にお問合せください。

社長ブログ|2018年03月10日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP