新着情報一覧

無料で使える業務効率化のITツールについて

9月も中旬が過ぎて、いろいろなお問い合わせを頂いております。
最近ではホームページをリニューアルする際に、企業のブランド化を意識して
制作するケースも増えております。

その際にはどのように企業をブランド化するのか、ブランディングのコンサルタントと
一緒に検討しながら立ち上げる場合もあります。

経営戦略ともリンクしながら、一緒に検討します。
企業を対外的にアピールするのにホームページが当たり前のツールとなってきています。

プロの目から見て、最近のホームページの状況や話題のITサービスなどを
業種別に良いご提案をさせて頂きます。
まずは、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 無料で使える業務効率化のITツールについて
─────────────────────────────────

ラクーでも利用している無料で使える業務効率化ツールをご紹介します。
無料で使えますので、まずは試してみて、良ければ利用して頂ければと思います。

最近は経営者の方が、スマホのアプリなどでは時代についていけないように感じる
場面も多くあります。有効に使えるITツールは、自社に合わせて導入されると
よろしいかと思います。

無料で特に有効なITツールをご紹介します。

★ チャットワーク

http://www.chatwork.com/ja/

ラインのように気軽にメッセージを送ることができます。
PCとスマホがあり、共有できるので便利です。

ラインと比較してよい部分は、ラインのように「既読」表示がないところ。
ビジネス上で既読されていて、そのままスルーでは問題になります。
社内でも同様ですが、既読表示がトラブルの元にはなりません。

また、相手に「タスク」を設定することができます。
こちらはチャットワーク上でいろいろな仕事を依頼した場合、数が多くなると
忘れてしまうケースがあります。それをタスクを設定することでなくなります。

例えば、A案件の見積もりを9月22日までに行うといったタスクを相手に
設定することができます。完了をクリックしないとそのまま表示され続けますので、
依頼忘れ防止になります。

★ Google スプレッドシート

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/

※Googleのアカウントが必要です。

マイクロソフトのワードやエクセルをオンラインで利用できます。
簡単な機能であれば、こちらで十分です。

Google スプレッドシートの良い部分は、インターネットにつながっているパソコンや
スマホがあれば、ログインすればどこでも編集できます。

そして複数人がアクセスしても、同時に編集ができます。
ワードやエクセルの場合、誰かがファイルを開いていると編集ができません。
その点、複数人が使うようなファイルの場合、便利です。

また、簡単なアンケートフォームを作成して、自動集計することもできます。
いろいろと便利な機能満載です。

★ Dropbox

https://www.dropbox.com/ja/

例えば、会社と自宅でエクセルファイルを編集したい場合、毎回USBなどで
ファイルを持ち帰る必要がありました。

Dropboxを使うとあたかも会社も自宅も同じフォルダーで簡単にファイルを
編集することができます。自宅でファイルを更新しても、最新のファイルが
Dropbox上に保存されます。会社でそのファイルを開けば、自宅で編集した
続きから作業が開始できます。

スマホからもファイルにアクセスすることもできますので、出先等で
ファイルの中身を確認する場合も便利です。

★ Googleカレンダー

https://calendar.google.com/calendar

※Googleのアカウントが必要です。

日頃の日程をGoogleカレンダーに入力します。
スタッフ同士で、カレンダー内容を共有することもできます。
他のスタッフが何をしているのか共有化できます。

それから日程を入れる際に外出先の場合、住所を入力しておくと
Google MAPと連携できます。カレンダーから住所をクリックすると
そのままGoogle MAPが開きますので、現在地からどのような経路で
目的地に行けるのか分かり大変便利です。

また、Googleカレンダーの機能で、「ToDoリスト」があります。
こちらはポストイットの代わりにやるべき作業を一覧で書き込んだり、
いつまでにやるのか期限も設定することができ便利な機能です。

★ Apple Watch(おまけ)

外出や会議が多い方にはApple Watchは非常に便利です。
便利な機能を簡単にまとめました。

・ラインやメッセージの内容もスマホを見ずに表示される。
 それに対する返信も音声認識で簡単にできる。

・バイブのアラーム機能があり、電車とかの寝過ごしを防げる。

・スマホがどこかに行った場合でも、着信音でどこにあるかすぐに分かる。

・GPS機能があり、マラソンなどにも利用できる。
 毎日の移動距離やカロリーも分かる。

・文字版の種類もいろいろとあり、気分によって変更でき、
 今いる地点の天気予報もすぐに分かり便利。

・MAP機能もあり、スマホを出さなくてもよい。

・気分に合わせてベルトも簡単に変えられる。アップル製品にこだわりが
 なければネットで安いベルトも購入できる。

機密情報でなければ、上記のようなITツールは有効に活用すべきです。
何かご質問等がございましたら、ラクーまでお気軽にお問合せください。

社長ブログ | 2017年09月20日

独自ドメインでのメールアドレスについて

こんにちは。
ラクー営業担当の水野です。

今回の打ち合わせ中よく聞かれる内容は、「独自ドメインでのメールアドレス」についてです。

独自ドメインのメールアドレス

「○○○○@ホームページアドレス」となっているメールアドレスを見たことはありますでしょうか。
WEB上でホームページを表示するためには、URLの元となる独自ドメインと呼ばれるものが必要になります。
この独自ドメインが有れば、ホームページに合わせたメールアドレスを作成することが可能です。

今回は詳しい設定方法や、メールサーバーやアドレスについての詳細な説明は省かさせて頂きますが、
名刺に記載するときに、独自ドメインに沿ったアドレスが記載されていると、
なんとなく印象が良い気がしませんでしょうか。

独自ドメインのメールアドレス取得について

ラクーでサーバーやドメインを管理されている方であれば、
メールアドレスの作成は可能でございます。

1つのドメインにつき、10件のメールアドレスの作成は無料で行っておりますので、
気になる方は、是非ラクーの水野までお問い合わせ頂ければと思います。

営業ブログ | 2017年09月15日

ボタン一つで簡単に電話できる!?案外入っていない電話のリンク…

こんにちは(*‘∀‘)
デザイナーの松田です!

今日は朝から北朝鮮がミサイル飛ばしたり
うるさい一日でしたね…(-_-;)

お盆も終わり、学生さんたちも夏休みが終わったのもあるからか
今月に入ってから、お客様からのお問い合わせの電話が急増しました。

最近はホームページも凝ったデザインが本当に増えてきました。
スマートフォンで見た際に、電話番号をテキストで入力していると、
自動的にその電話番号を押すだけで、すぐ電話できる「TELリンク」と
呼ばれるものがついてくれるのですが、その部分を画像で作っていたりしていると、
そうはいきません。。。

名称未設定-4

上記の画像は弊社のサイトの一番上の部分にあるお問い合わせのフリーダイヤルです!
(お問い合わせ待ってます!!!!)
この画像に対して以下のように設定するだけです。

名称未設定-9

こうするだけで画像にもTELリンクを貼ることができます!
意外と知られていない、やられていないところが多いんですよねこれ…(´・ω・`)

みなさん一度お試しください!

スタッフブログ | 2017年09月15日

コピーライトについて

こんにちは。坂です。

ホームページの一番下に良く書かれているコピーライト。
「Copyright © 2000 ◯◯◯ Corporation. All Rights Reserved.」
「Copyright 2014 〇〇 Inc. All Rights Reserved.」
「©️ 〇〇 2009」

など様々な表記の仕方があります。

実際コピーライトで記載する年号は「著作物を発行した年」のみあれば良いのですが、
この年号があまりにも前のものだと、ホームページが全く更新されていない?
この会社やっているのかな?と少し不安になります。

例えばサイトを2012年に制作して翌年の2013年にコピーライトを手打ちで更新してそれ以降更新をし忘れて
「Copyright © 2012-2013 ◯◯◯ Corporation. All Rights Reserved.」
なんてことになっていたら1年しか更新していなかったのかなと思えてしまいます。

そんなことになってしまわないようにするために、PHPで年号を自動で読み込んで表示をする方法があります。

と年号のところにこの<>の一文を書くだけで今年ならば2017、
来年になれば2018と年号を更新していってくれます。
また、このYの部分をmやdに変える事で月や日付も表示する事が出来るので
コピーライト以外の部分でも役立ちます。

スタッフブログ | 2017年09月08日

地域ポータルサイト「クルル」オープン!

先日、弊社と株式会社アイシーコーポレーションで運営している
地域ポータルサイト「クルル」がオープンしました。

カスタム投稿

こちらは稲沢市、清須市、あま市限定の地域ポータルサイトです。
これから少しづつ店舗が増えてまいります。

地域密着の情報(お祭りやイベントなど)を流していき、この地域の方には
なくてはならないサイトを目指しております。

案外、地域のお祭り情報は、どのホームページにも詳しく載っていないケースが多いです。
載っていたとしても、バラバラのホームページでまとまってみれるサイトはありません。

また、各店舗から自由に情報発信をしたり、アクセスした方がクチコミを書いたり
することもできます。双方向のコミュニケーションがとれるサイトです。

もちろんスマホ対応もしております。
これからはスマホでの情報発信は必須かと思います。

この地域で出店をご希望の方、このような地域ポータルサイト立ち上げたい方が
いらっしゃいましたらお気軽にお問合せください。

社長ブログ | 2017年09月07日

ティザーサイトについて

こんにちは。
ラクー営業担当の水野です。

今回も、打ち合わせにてお伺いされることの多い、ティザーサイトについて紹介をしていきます。

ティザーサイトとは

ティザーサイトとは、事業やイベントなどの企画、計画進行中に、
事前にその内容の一部を告知するサイトの事を一般的に指します。

ホームページ制作の際には、ホームページの完成からオープンまでに、
先駆けて情報を記載するためのサイトという位置づけの意味合いが強く使われています。

その目的としましては、実際のオープンよりも早い段階で情報を発信し、
WEB上や関係者向けにいち早く認知が行えること。
また、進行状況やサービス内容を随時掲載していくことによって、
興味を惹きつけておくことができるといった狙いもあります。

ティザーサイトを制作するために

一部のティザーサイトは、本番ページと全く違う作りをしていることがありますが、
一般的には、製作途中のTOPページを先んじてオープンしておき、
進行度合いによって順次情報を公開していくといった流れとなっています。

TOPページはホームページ制作で最も早く作成をする部分になりますので、
先に必要な情報さえ揃えてしまえば、先にティザーサイトとしてオープンしておくといった
流れを作る事も出来てしまいます。

ホームページをWEB上にアップロードする際に、
必要となる情報は、ざっくりと説明して2つあります。

1.ホームページのデータをWEB上に置いておく場所「サーバー」
2.WEB上にアップロードされているホームページの場所を示す「ドメイン」

「サーバー」と「ドメイン」はそれぞれ土地と住所のような位置づけになっており、
土地と住所が決まってさえいれば、仮住まいが公開できる、ということです。

ティザーサイトの活用について

事前に告知が必要となる業種、とりわけ個人のお客様とのやり取りを行うBtoCの業界にとって、
いち早く行う認知や、イベント内容の広い周知が必要となってくると思います。

ホームページ制作を行う場合の認知について、
制作中であっても常にご相談は受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせを頂ければと思います。

営業ブログ | 2017年09月01日

WordPress機能のご紹介-画像を圧縮しよう-

こんにちは、朝日です。

前回、ホームページにアップロードする画像サイズを自動で小さくしてくれるプラグインをご紹介しました。
画像の見た目の大きさとは別にファイルサイズと言うものがございます。
例えば同じサイズの画像でも、黒一色の画像と色鮮やかな写真とでは同じ設定で保存しても以下の通りファイルサイズに差が出てきます。

黒い画像
約4.61kb

ひまわりの画像
約189kb

倍、、なんてものではないですね。
情報量の多さ=ファイルサイズの大きさ となるのです。
右の画像は、青空にひまわり畑、色の異なる点や線で表現されているので、大きくなってしまうのですね。

画像のファイルサイズが大きいと、ゆくゆくはサイトの表示スピードに影響を与えてしまいます。

画像のファイルサイズを小さくしよう

画像のファイルサイズを小さくするためには、画像の情報量を減らさなければなりません。
画質を調整することでファイルサイズを抑えることができます。
さくっとphotoshopで画質を下げてみましょう

低画質(元画像の10%程)で保存をすると、ファイルサイズは約29.8kb だいぶ下がりました!

ひまわりの画像 低画質
↓拡大
ひまわりの画像 低画質
周りがミリミリしていますね。だいぶ荒くなってしまっています。

こちらは極端な例ですが、画質を下げると画像が荒くなってしまうのですよね。
ファイルサイズは減らしたいけど、画像は荒くしたくない!と思うのは当然。
画質調整のフリーソフトなどもございますが、ウェブ上で圧縮できるサービスもございます。
例えば、
・TinyPNG TinyPNG
・JPEGmini JPEGmini
画像をアップロードするだけで、比較的高画質に圧縮をかけられるサービスです。

ただ、圧縮をかけた画像をWordpressへアップロード・・・って少し手間ですよね?
Wordpressへアップロードするだけでファイルサイズも小さくできるといいですね。
今回ご紹介したいプラグインで、できてしまいます

使用したプラグイン:EWWW Image Optimizer

インストールをし、画像の圧縮率などをセッティングすればOKです。
今まで通り、メディアの追加からアップロードをしてみてください。
プラグインをインストールすると、以降のアップロード画像は自動で圧縮してくれます。
メディア一覧 圧縮表示

これで、今後は画像のファイルサイズも気にすることなくアップロードが可能ですね。

前回に引き続き、今までにアップロードしてきた画像たちはどうすれば?とお考えのお客様、これまたご安心ください。
このプラグインでもやはり「一括圧縮」の機能がついているのです。

私の環境では「一括最適化」と表示されているメニューから、メディアにアップロードされている画像から、最適化(圧縮)が必要な画像を検索してくれるのです。
メディア一括圧縮
圧縮結果には、どの画像が最適化されたかのログも表示されますので、どれだけ圧縮されたか確認ができます。

いかがでしたでしょうか。
自動で画像を圧縮しファイルサイズを削減、サイトの高速化を図りましょう。
また、画像サイズの縮小と合わせて、画像の圧縮も行うことでより効果的に容量の削減もできるのではないでしょうか。

実装のご相談は弊社までお問合せくださいませ。

スタッフブログ | 2017年09月01日

WordPress機能のご紹介-カスタム投稿タイプ-

こんにちわ。神谷です。

本日はWordpressの「カスタム投稿タイプ」という便利な機能をご紹介します。
Wordpressとは専門知識がなくても、ホームページが更新できる便利なシステムです。
そのシステムの「カスタム投稿タイプ」というものを使うとブログや新着情報等の記事を投稿する時に
投稿の内容に応じて書きやすいようにカスタマイズができます。

例えば弊社のホームページでは制作実績のページで使用しています。

まず載せたい画像を選択し、必要情報(タイトル・詳細等)を入力して更新をします。

カスタム投稿

するとHTMLの知識がなくても、簡単に制作の実績を登録できます。
記事内容をカテゴリ毎に設定して、カテゴリ毎に表示もできるので非常に便利な機能です。

カスタム投稿

制作実績をはじめ、商品情報、新着情報、ブログ投稿等々お客様の必要に応じてカスタマイズします。
一度導入すれば、お客様自身で記事を更新いただけるようになりますので是非導入してみてはいかがでしょうか?
弊社までお気軽にご相談ください。

スタッフブログ | 2017年08月25日

スマ―トフォン対応のホームページは必須に!

数年前であれば、スマートフォン対応のホームページもあった方が良いですよ
といった程度のご提案でした。

ただ、最近では一般の方向けのホームページの場合、スマートフォン対応の
ホームページは必須になってきました。
というのも、スマートフォンからのアクセスが最近では急増しております。

最近、弊社で制作したとある医院は、スマートフォンやタブレットからのアクセスが
全体の85%にもなっておりました。ここまで増えて来ると、逆にPC版はなしで
スマートフォン対応のみのホームページでも効果があるといえます。

また、企業向け(B to B)のホームページは、まだスマートフォン対応はしなくても
良いのではと思っていませんか?

今、御覧の弊社のホームページ制作のサイト( https://hp.racoo.co.jp/ ) のここ一か月のアクセス解析を
見ると、約半数の方がスマートフォンやタブレットからのアクセスとなっています。
弊社の業種は企業向けです。ここまでアクセスが増えて来るとスマートフォン対応のホームページは、
弊社としても力を入れざるを得ません。

スマートフォンから、どのぐらいアクセスがあるかはすぐに分かります。
現在、多くのホームページにグーグルのアクセス解析がインストールされているかと思います。
そちらの左メニューから「ユーザー」→「モバイル」→「概要」をクリックください。
現状のホームページがスマートフォンからどのぐらいアクセスされているのかが
リアルタイムに分かります。一度、ご確認ください。

スマートフォン対応のホームページの利点を再度まとめてみました。
下記にてご確認ください。

—————–

1)スマホでも非常に見やすくなる

 スマートフォンでもパソコン向けのホームページを見ることはできます。
 ただし、スマートフォンに慣れていない方だと、そのまま開いても画像や文字が小さいので
 自分で大きくしなくてはなりません。ちょっとした慣れが必要です。
 ご年配の方には難しいかもしれません。

 スマートフォン対応のホームページだと上記のような手間がなく、
 スマートフォンからアクセスした方が見やすい大きさの画像や文字で表示されています。
 そのためスマートフォンからアクセスしても、すぐに見たい情報にアクセスできます。

2)すぐに電話ができる

 スマートフォン対応しているホームページだと、電話番号をタップすればすぐに電話する
 ことができます。PC版のホームページの場合、画像で電話番号が掲載されていると
 別の紙などに書いて覚えておいて、電話をかけなくてはいけなく手間です。

 特に緊急性が高いような業種(病院等)では電話番号をいちいち書き留めることはめんどうです。
 お客様を逃がしてしまうことになります。飲食店でも、その場でスマートフォンから検索して
 すぐに電話して予約をすることもできる利点はあります。

3)スマートフォンから検索順位が上がる

 Googleが2年ほど前からスマートフォン対策をしたホームページは、、
 スマートフォンの検索結果で優遇されやすくなるようになっています。

 要するにホームページがスマートフォン対応になってないとスマートフォンから検索した
 場合の順位が下がることになります。
 Googleとしてもアクセスした方の利便性を考えて導入になったかと思います。

—————–

特に上記の3)のスマートフォンからの検索順位が下がることは致命的です。
Googleの検索システムは、Yahooでも活用されております。

これからますますスマートフォンからのアクセス数は増える傾向があります。
この機会に一度、ご検討してはどうでしょうか?

何かご質問等がございましたら、ラクーまでお気軽にお問合せください。

社長ブログ | 2017年08月24日

よくあるご質問:制作期間について

こんにちは。
ラクー営業の水野です。

日々の営業を行う中で、特に多いご質問を不定期で抜粋していきます。

今回の更新では、ホームページ制作の為の納期についてお話しをいたします。

ホームページ制作の作業

ホームページの新規制作の為に行う作業として、ざっくりと下記の4項目がございます。

1. ホームページへ掲載する内容を決定する
2. ホームページのデザインを作成する
3. ホームページとしての機能を構築する
4. ホームページを公開するための設定を行う

本当にざっくりとした区切り方になりますので、
詳細については制作時にお話しをさせて頂きますが、
大まかにこれだけの作業があると思っていただければと思います。

ラクーでは制作コースごとに上記の内容に掛かる時間が異なりますので、
今回は「お任せコース」についてご説明いたします。

お任せコースの制作期間について

お任せコースはテンプレートを使用してホームページを制作するコースですので、
1からデザインを制作するよりもはるかに速い速度でホームページ制作を行うことが可能です。

作業時間の例としては以下の様になります。

1. ホームページへ掲載する内容を決定する

ご契約後の初回打ち合わせ時に、幾らかの参考サイトを用いて、
ページのボリュームやTOPページの掲載内容、内部のページへの掲載内容を決定致します。
次のデザインの段階で必要な情報になりますので、
ある程度打ち合わせにお時間を頂いて、内容を共有します。

(所要時間目安:1営業日程度)

2. ホームページのデザインを作成する

初回の打ち合わせで詰めた掲載内容を元にTOPページのデザインを作成していきます。
TOPページでデザインの方向性が固まり次第、内部ページの制作も併せて行っていきます。
ホームページ制作において、このデザインの部分が一番時間を使う部分になります。

(所要時間目安:10営業日~2週間程度)

3. ホームページとしての機能を構築する

ホームページデザインから、実際にWEB上に掲載した際の構築を行います。
構築内容によりますが、デザインと比べるとこちらはそこまで期間が掛からず、
掲載内容や配置等が決まっていれば比較的早く行うことが出来ます。

(所要時間目安;5営業日~1週間程度)

4. ホームページを公開するための設定を行う

上記全ての作業が完了しましたら、
GoogleやYahoo!といった主要な検索エンジンへの登録や、
アクセス解析等の公開設定を行います。
この段階が完了次第、オープンという流れとなります。

(所要時間:3営業日程度)

全体での作業時間と、見直しや修正の時間を加味して、
お任せコースの制作期間は平均1か月程度とさせて頂いております。

お急ぎの制作などにも対応しておりますので、
スケジュール感についてご希望がありましたら、
打ち合わせ時にご教示頂ければと思います。

営業ブログ | 2017年08月18日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP