メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
ホームページ診断

ホームページ診断

-Homepage Diagnosis-

ホームページの現状診断します

ホームページの現状を診断します

ホームページ運営を行う上でSEO対策を意識したコンテンツを作成することが
重要課題になります。 いざ作成したコンテンツが、 とのような影響をもって検索順位に
反映されるのかが分からない、 という経験はありませんか?

ラクーでは、独自のホームページ診断を行い、現状のホームページを分析し、各コンテンツ、HTMLコードなどを分析し、 検索順位への影響を可視化します。

SEO対策で特に重要な、競合他社との比較分析ができる

検索で上位に出てくるホームページは、どれ程の数ページを作っているのか、貼り付けられている外部リンクはどれだけあるのか、重要視しているキーワードはどういったもので、関連するコンテンツをどれだけ配置しているのか等、
競合他社の分析結果はこれからのホームページ運用への大きな指針になります。

ラクーのホームページ分析では、下記の3点を特に重要視しています。

3つの分析からなる
ホームページ診断

3つの分析からなるホームページ診断

1.ページSEO分析

ページのコンテンツ改善やSEOタグの改善内容を主に分析します。

ページ毎のコンテンツ傾向(何を目的としたコンテンツ構成になっているか)や、ホームページ外へのリンク構成、サイト外へのリンクの数、重複しているコンテンツ等の分析を行います。

コンテンツ分析

2.コンテンツ分析

コンテンツ分析とはホームページに掲載しているコンテンツの分析を行い、
上位表示を達成するために、どのような方向性のコンテンツを追加する必要があるかを解析します。
たとえば、関係するキーワードをホームページ内に埋め込む際、単純に埋め込むだけでなく、どの程度関連した内容を入れ込めばよいかを解析します。

HTMLタグ分析

3.HTMLタグ分析

ホームページにはタグという構成要素が含まれており、このタグにキーワードを設定し、ホームページの方向性を明確にしていくことで、 検索対策を行います。

タグにはタイトルタグやHタグなとのSEOに重要なものが多く、 その中でも特に順位と関係の強い項目の分析を行います。

一目でわかるホームページ
重要度可視化

ラクーのホームページ診断で最も特徴的なものが、 ホームページの構成状況の可視化にあります。
一般的な解析では、テキストの分量、写真の枚数等のコンテンツが足りないと言われても、その量の調整には、 専門的な知識や経験による部分が必要になってきてしまいました。

ラクーのホームページ診断では、 誰が見ても分かる様に、 解析結果を可視化し、 競合他社との比較分析を行いやすい様にしています。どのコンテンツをどれだけ修正すればよいかを数値として明確にし、 具体的な修正内容をご提案できます。

一目でわかるホームページ重要度の可視化

上記の解析図を用いて、ホームページで修正を行うべき場所はどこなのか、詳細をご説明します。
ホームページの順位や、 修正内容についてお悩みがあれば、 ぜひお問い合わせください。

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP