スタッフブログ

ハッカーでありたい

めっきり寒くなってきました。つい先日は夏かと思うほど暑かったりして、秋を飛ばして一気に冬になっていくように思いますね。

さて、先日、大阪で開催されたPHPmatsuriというPHP開発者の集いに参加してきました。
カンファレンス+ワークショップという構成で一泊二日。PHPフレームワークのコアデベロッパによる講演を聴きながら、一日中PHP(+α)で開発し続けるという、PHPerによるPHPerのためのイベント、まさしく祭です。
このような一日中開発し続ける合宿のことを、Hackathonと呼んだりします。ハックとマラソンの合成語です。ハックと聞くとちょっと怪しい感じがしますが、いわゆるハッキングみたいなことをするわけではありません。
たとえばライフハック、なんて言葉があったりしますが、ここでいわれるハックって、「裏技」みたいな意味合いだったりしますね。では技術者にとってのハックはというと、課題をクリアするためにあれこれと試してみる、という感じです。
参加された方々も、ハックに励み、いろいろなものを作っていました。「CakePHPでiPhoneアプリを作る」ということをやっている人もいて、「!?」となりっぱなしでした。
わたしも何か一つ成果物を作り上げよう!と意気込んだのですが、何を作ろうか考えるところで時間をたくさん使ってしまい、何も作り上げられず……。次の課題は、課題を立てることですね。
ともあれ、非常に有意義な時間を過ごせました。次回があればぜひ参加したいものです。

最後に、講演の中からひとつ心に響いたものを紹介します。

ハッカー中心の企業文化を日本に根づかせる

楽天の技術理事である吉岡さんによる講演。50にして生涯プログラマを宣言された方で、今なおコードを書き続けているとのこと。まるで仙人のような人でした。

わたしもハッカーでありたいと思います。ハッカー中心の企業文化のためには、まずは「ハッカーこわくないよ」という話をするところからですね。上に書いたように。

スタッフブログ|2011年10月27日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP