スタッフブログ

お任せコース制作の流れについて 制作編

こんにちは。営業担当の水野です。
本日は前回の続きから、実際に弊社の制作コースである「お任せコース」を制作する際の流れを、
よくご相談される流れに沿ってご紹介をしていきたいと思います。

TOPデザインの作成

1.TOPページのデザインを決める

初回の打ち合わせにてヒアリングをさせて頂いた内容を纏め、社内のデザイナーとレイアウトについて相談をしながらデザインを作成していきます。
TOPページはホームページの顔になりますので、じっくりと決めていく必要があります。

TOPページの制作は、ボリュームによりけりですが2~4日程度考えながら作っていくことがほとんどです。

2.出来上がった第一稿を共有し、イメージをすり合わせていく

デザインが最も時間の掛かる工程である所以が、この第一回のデザインチェックとなります。
どれだけ綿密に打ち合わせを行っても、個人間の認識の違いにより、大なり小なりデザインの方向性に齟齬が出てきてしまいます。
配置や色合いなど、実物を見て初めて思うことも出てくるかと思いますので、TOPページデザインのチェックは時間を掛けて大切に行う様に心がけています。

内部ページの作成

上記のやり取りのなかで、納得のいくTOPページが完成したら、TOPページのイメージを元に、事業内容・会社概要等のページを作成していきます。
※内部ページや下層ページなどと呼ばれることもあります。

ページの内容量によって、この内部ページ制作は掛かる時間が異なります。
基本的にはページ内の一部の箇所が全てのページ共通になりますので、TOPページほど時間が掛かることは少ないです。

事業内容、会社概要、アクセス、お問い合わせなど、ホームページとして基本的な内容を作成していきます。

ホームページの構築を行います

デザインが全て出揃いましたら、実際にホームページとしての機能を創り込んでいきます。
個人的にはここからが一気に専門性が高くなっていく個所で、ご説明が群を抜いて難しくなっていく場所でもあるかなと思っています。

弊社のホームページは基本的に、WordPressという仕組みを利用して作成しております。
お客様方で文字や写真の修整が簡単に行える便利な仕組みで、拡張性も高く人気のある仕組みとなっています。

htmlタグと呼ばれる言語を構成して、クリックした際に設定したページへ移動するといった指示を構築していきます。
この指示の構築には基本的に5日~1週間程度を頂いております。

構築が終了しましたら、実際にホームページの機能テストを行っていただき、完成となります。

最後に

ホームページ作成の流れをざっくりとご説明させて頂きましたが、
ご相談頂く案件によって進め方は柔軟に変えていく必要があります。

基本の流れを抑えつつ、お客様の事情に併せて手順を変更させるといったことも行っております。

この記事がお役に立つことがあれば幸いです。
長々とした記事にお付き合いいただき、有難うございました。

スタッフブログ|2017年05月26日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP