スタッフブログ

WordPress機能のご紹介-画像のサイズを小さくしよう-

デザイナーの朝日です。

今回は久しぶりに画像系のプラグインのご紹介です。

突然ですが、私が初めて手にしたガラケーは撮影できる最小サイズが320×480くらいでした。
デジカメも最小サイズが480×640くらいだったかなぁと思います。
最近では、スマホでも画像の最小サイズが1000px以上のもの、最大サイズが5000pxを超えるものも撮影できるようになりました。
高性能なカメラでなくとも、充分きれいで高画質な写真がとれるようになりました。

掲載する写真のリサイズはされていますか?

ブログを更新する時に、デジカメやスマホで撮影した画像をそのままアプロードされる方が多いかと思います。
Wordpressのアップロード機能では、デフォルトで最大下記4サイズの画像を作成してくれます。
・サムネイル(正方形)サイズ 150px
・中サイズ 上限300px
・大サイズ 上限1024px
・フルサイズ
WEBに掲載する写真であれば、そこまでサイズの大きいものである必要は無いのです。
このスタッフブログの横幅(枠線)も1000px程度なんですよ。
5000pxの画像となるとブログの横幅5個分になります。大きいですね。
それならばと、記事の中にはサムネイルや中サイズを掲載して、クリックすると大サイズを表示させればよいですし、
大きい画像のフルサイズを表示させてもブラウザによっては縮小表示してくれますから、問題無いと思えるかもしれません。

しかし、ここで問題なのは、大きいサイズの画像をアップロードし続けていると、
着実にサーバー(HPのデータを置いておくスペース)の容量は埋まっていってしまうことなのです。
大サイズまでしか使わなければ、フルサイズが大きければ大きいほど容量を圧迫するだけの存在に…
必要以上に大きい画像であれば、ある程度縮小してからアップロードしたいですが・・・
・画像を加工できるソフトがない。
・操作に不慣れでうまくできない。
・リサイズをしてからのアップロードが手間。 などなど理由は様々あるでしょう。
そのような場合、このプラグインを使用すると、手間なくリサイズとアップロードが同時に行えます。

使用したプラグイン:Imsanity

どことなく怖い雰囲気の女性のイメージが印象的なプラグインページ...

設定は簡単、インストールして上限サイズを決めるだけ。デフォルトは2048px。
5000px超のフルサイズ画像も設定したサイズ内に縮小され、残り3サイズも作成されます。

Imsanity設定画面

これで、今後は画像のサイズを気にすることなくアップロードが可能ですね。

でも、ちょっとまってください。
今までにアップロードしてきた画像たちはどうすれば?とお考えのお客様、ご安心ください。
このプラグインの良いところは「一括画像リサイズ」の機能がついているところです。

Imsanity のインストール前にアップロードされた既存の画像がある場合は、それらを一括でリサイズしてディスク領域を回復できます。

既存の画像の中から縮小したい画像だけを選択し、リサイズすることができるのです。

Imsanity設定画面

念の為、事前に画像のバックアップは取った上で、
画像を検索して、縮小したい画像をチェック、変更ボタンを押せば既存画像のリサイズが行われます。
リサイズの進行・結果が表示されるので、進行具合もわかりやすいですね。

いかがでしたでしょうか。
極端に大きな画像は縮小し、容量を削減。空いた容量で更にコンテンツを充実させていきましょう。

実装のご相談は弊社までお問合せくださいませ。

スタッフブログ|2017年07月28日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP