メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

投稿記事の更新予約や公開期限の指定

こんにちは、朝日です。

前回に引き続き、Wordpressの更新予約ができるプラグインを紹介します。
Wordpressには新規記事の公開日時を指定する機能がございますが、
投稿済の記事の更新はリアルタイムでなければいけません。
日時を指定して記事の内容を変更したい場合には、
プラグインを利用することで実現できます。

使用するプラグイン:Advanced Schedule Posts

プラグインをインストールし有効化を行うと、記事の編集画面に「時限設定」メニューが追加されます。
00blog0
できることは2つ。
・公開終了日時の指定
・上書き予約公開の設定

■ 公開終了日時の指定

Rucyと違い、このプラグインは公開の取り下げが可能です。
予約投稿の逆の操作として、指定した日時に公開記事を自動で下書きに変更してくれます。

公開終了日時にチェックを入れ、終了させたい日時を選択すればOKです。
00blog1

■ 上書き予約公開の設定

デフォルトの公開予約と合わせることで、公開日時に指定の記事に内容を上書きしてくれます。
上書きと言っても、元の投稿記事は下書き保存されるので記事データは残ります。

初めにデフォルトの公開日時を編集します。
上書き予約公開にチェックを入れ、上書きしたい記事をプルダウンメニューから選択します。
00blog2

使用例

■ 期間限定キャンペーンを行う。

キャンペーン期間中はキャンペーンページを表示し、終了とともにキャンペーンページの公開を停止、
代わりに終了ページを表示させる場合。
00blog3

設定は以下の2つのみです。
・キャンペーン期間中に表示するページを作成し、公開終了日時を設定します。
・キャンペーン終了ページを作成します。
 キャンペーン終了日時を公開日とし新規投稿、上書き予約公開のページ設定を期間中に表示するページへ指定します。

プラグインの導入を検討されたい方はお問い合わせください。

スタッフブログ|2018年06月22日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP