メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作後の業者によるサポートの種類

ホームページのコンテンツやレイアウトの変更・追加

ホームページ制作後の代表的なサポートの1つ、それはコンテンツやレイアウトの変更・追加です。WordPressなどを使用して作られたホームページであれば、自社でコンテンツやレイアウトの追加や変更、また修正などを行うことができます。しかし、ホームページの種類の中には特別な知識がなければレイアウトの変更などを行うことができないものもあるのです。そのような場合には、業者からのサポートに頼る必要があります。ちなみに自社でコンテンツの追加などが行える場合でも、より質の高いコンテンツ制作のためにあえて業者のコンテンツ作成サポートを依頼するケースもあります。

ホームページ制作後のSEO対策

ホームページ制作をした後、SEO対策を施していくのも1つのサポートです。例えば、日々のアクセス解析を行い、その結果をベースにしてキーワードを決定、そのキーワードに対してSEO対策などを行うといったことを行います。ちなみに業者によってはコンテンツの追加などをこのSEO対策のサポートに含めているケースもあります。

ホームページのリスティング広告代行

ホームページに多くの人を集めるための広告の1つにリスティングと呼ばれる広告があります。この広告は設定したキーワードに応じて、検索結果の上位にページを表示させることができる広告でクリックごとに課金される特徴があります。そのリスティング広告は、設定するキーワードの選択や変更などが非常に重要なポイントですが、専門的な知識や経験、また労力を必要とします。そんなリスティング広告に関することを代行してもらうのが、このリスティング広告代行というサポートです。

この他にもA/Bテストやキービジュアルの更新、日々の監視メンテナンス、ライバル会社の傾向や自社との違いの調査、SNS活用などに関するサポートなどもあります。もし現在自社だけでは解決出来ない問題などがあり、専門的なサポートが必要なのであれば、ぜひ一度株式会社ラクーへお問い合せください。

スタッフブログ|2019年06月10日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP