メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成果の出せるホームページ制作とは

ホームページの成果が出ない原因

ホームページ制作は企業毎に様々な目的・目標を持って行われますが、すべてに共通して言えるのは、いかにユーザー=人を集めるかが重要、ということでしょう。

しかし、ただホームページ制作を行い、公開するだけでは、その目的を達成する=成果を出すことには繋がりません。実際に予算をかけて制作会社にホームページ制作を依頼しても、ホームページ経由の問い合わせがない、売り上げにつながらないなど、ホームページの運用に問題を抱える企業は少なくありません。せっかく多額の予算をかけてホームページを作ったのに、どうしてこのようなことが起こってしまうのでしょうか。

「ホームページを制作すること」と「ネットで集客すること」は違います。

ホームページ制作会社とは文字通り「ホームページを制作する会社」であり、つまり「制作のプロ」です。見た目の良さや動きを出すなど、優れたデザインのホームページを制作することに長けたプロです。

しかし、「見た目のよさ」=「集客力」ではありません。多くのホームページ制作会社は、新規の顧客を人づてに頼ったり、営業職に頼っていますが、それは裏を返せば「ネットでの集客」を行っていない、という事実にも繋がります。

ホームページの制作にはノウハウの蓄積が重要となりますが、営業や人づてを頼っているホームページ制作会社は自らホームページでの集客を行うことで得られるノウハウの蓄積を怠っているとも言えます。こうした制作会社が「成果の出る」ホームページを制作することは困難であることは、推して知るべしでしょう。

「集客力」あるホームページ制作に必要なノウハウ

ホームページの集客力は、単に見た目のデザインを良くすることだけで得られるものではありません。検索エンジンで上位表示されるためのSEO対策や、リスティング広告の併用など、さまざまな方策が必要です。

ラクーでは、ホームページ制作だけではなくインターネットをフルに活用することで、真に成果の出るホームページをお客様に提案します

スタッフブログ|2019年07月22日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP