メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

価値あるホームページ制作を行うためのコンサルティング

WEBコンサルティングが必要な理由

ホームページ制作を行っている会社には、WEBコンサルティング業務も行ってい会社が少なくありません。「コンサルティング(Consulting)」とは「問題点を把握してその対策を提案すること」という意味ですが、なぜ、ホームページにコンサルティングが必要になるのでしょうか。

ホームページ制作を行うには、必ず目的があるはずです。しかし、個々のホームページの目的はそれぞれ違います。「自社商品への問い合わせを増やしたい」「ブランドイメージの向上を図りたい」「人材採用の応募件数を増やしたい」等、個々の目的を達成し、成果の出るホームページとするためには、個々に違う方策が必要になります。つまり、すべてのホームページに共通する問題解決策はないということです。それぞれのホームページにはそれぞれに応じた問題への対策を考えなければなりません。そのために、個々に違う問題点に対し、それぞれ必要な対策を考えることができる、知識とスキルを有したコンサルタントによる提案=コンサルティングが必要となるわけです。

伝えたい情報を正確に、魅力的に、最大限に伝えるためのコンサルティング

ラクーは、お客様企業がユーザーに伝えたい情報を、正確かつ魅力的に、そして最大限伝えるためのコンサルティングを行います。お客様の「目的」「ターゲットとなるユーザー」「伝えたい情報」を正確に把握し、それを実現するために必要な提案を行います。

ラクーではさまざまなホームページの制作に対応しています。企業や製品を紹介するためのホームページであれば、企業のイメージにあったデザインで業務内容や製品を紹介する、来店促進を目的とするホームページであればユーザビリティや親しみやすさをお店の雰囲気に合わせるなど、個々のホームページに応じた適切なコンサルティングを行うことで、お客様のホームページを価値あるものとし、確実な成果を出せるホームページとすることをお手伝いいたします。

スタッフブログ|2019年07月25日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP