無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成果を挙げるために必要なホームページ制作

ホームページの成果とは?
ホームページにおける成果とは、たくさんの人に見てもらい、利益を享受することです。利益はホームページの種類によってさまざまあり、例えば商品販売のECサイトである場合はホームページを通して販売した売り上げにあたりますし、求人ホームページであればホームページを通じて優秀な人材を採用できるなどになります。ホームページは何らかの目的をもって制作されており、その目的を達成できて初めて利益を享受できた、成果を挙げられたということになります。成果を挙げられるかどうかはホームページ制作者の腕の見せ所です。

成果を挙げられるホームページとは?
成果を挙げられるホームページにするには、ホームページ制作段階からさまざまな手を講じていく必要があります。最初に必要なのが良い第一印象を植え付けることです。一般的にはホームページを開いてから約5秒でそのホームページの印象が決まるとされています。ここで清潔感があったり、惹きつけるメッセージ性があるなど良い印象を与えられれば、5秒経過後も引き続き見てもらえる可能性が高くなります。反対に、ごちゃごちゃしているとか、怪しいなどといったマイナスな印象を与えてしまうと、その方はホームページから立ち去ってしまい、更にはそれ以降そのホームページに来てくれる可能性も低くなってしまいます。

このように、ホームページにおいて第一印象は非常に重要な意味を持っており、その第一印象を与えるページはホームページの顔ともいえるトップページになります。そのため、トップページの構成やイメージはホームページ制作段階においても最も重要な部分となります。

また、同じく重要なのがホームページの操作性、応答性です。ホームページにスクリプトなどが多く入っていたり、広告が多く配置されているなどでホームページを開くときに時間がかかってしまうと、ホームページを見る人はストレスを感じてしまいます。その結果として閲覧時間が延びなかったり、再訪問率が低くなってしまうといったマイナス要因となってしまうのです。

スタッフブログ|2020年01月17日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP