無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作はデザインも大切

■デザインはコンテンツと同じぐらい重要
ホームページ制作においては、SEO対策でユーザーに見つけてもらいやすいページ制作をするほか、階層化やキーワード設定など、コンテンツ作成においては、たくさんの作業が必要となります。しかし、コンテンツの内容と同じぐらい重要なのが、Webデザインです。どんなに役立つ情報が書かれていても、画像や写真、イラストなどが全くなくて単色のページでは、閲覧するユーザーにとっては、つまらないものです。つまらないページでは、ユーザーの興味や関心をそそることは難しいですし、アクセス数も伸びない可能性が高くなってしまいます。そうした事態を避けるためには、ホームページ制作においては、コンテンツ作成作業と合わせて、デザイン面での作業も必要となります。

■デザインは外注するのがおすすめ
ホームページ制作におけるデザインは、企業の雰囲気やイメージ、どんなコンテンツにするのかを踏まえた上で、プロの仕上がりを目指したいものです。自社に専門部署が設置されているのなら、そこで対応が可能かもしれません。しかし自社対応は難しいという場合には、専門業者に依頼するのがおすすめです。

ホームページ制作を手掛ける業者の中には、SEO対策や階層化などのコンサルティング業務に加え、Webデザインについても対応している所があります。できるだけ幅広い分野に対応している業者を選んだほうが、ページの階層化やコンテンツに関しても情報を共有できるので、高い満足度のホームページ制作ができるでしょう。また、ホームページ内に掲載する画像やイラストについても、業者に依頼すれば対応してもらうことができます。魅力的でプロの仕上がりのホームページ制作をするなら、外注するのがおすすめです。

■特に力を入れたいランディングページ
ホームページの中でも、ユーザーが最初に目にするトップページは、ランディングページと呼ばれています。ランディングページの印象や見やすさ、使いやすさによって、ユーザーは自社のホームページの階層に入るかどうかを判断します。そのため、ランディングページは特に、Webデザインが重要です。

スタッフブログ|2020年07月02日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP