無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

どんなデザインでホームページ制作をしたらいい?

【ホームページのコンセプトと目的に合ったデザイン】
ホームページ制作において重要度の高いポイントが、デザイン検討です。どんなイメージにするかを決めるにはいろいろな要素がありますが、最初に考えたいのはホームページのコンセプトと目的です。企業やブランドの知名度を高めるためのものであれば、やはりそのイメージに合った雰囲気に作り上げていく必要があります。また、商品を販売するECサイト系であれば、しつこい見た目にすると注意が散漫になるため、控えめでシンプルなものにするといった調整もすることができます。

そして、ユーザーにどのような印象を持ってもらいたいかという点も考慮することが大事です。たとえば、税理士や病院などの紹介用ホームページであれば、相手に信用してもらえるように、清潔感がありしっかりと作り込まれている雰囲気のサイトにするのが効果的です。一方で、同じ法律職のサイトであっても、気軽に相談に乗ってもらいたいと思ってホームページ制作をするのであれば、ポップな感じを強調した作りにした方が良いと考えることができます。見た目はユーザーに与える印象を左右しますので、設計の段階でしっかりと考えるようにしましょう。

【ターゲットに合った雰囲気】
ホームページ制作では、まずメインとなるターゲットがどのような層かを考えることになります。そこで出てきた点をデザイン決めに生かすことが重要です。完全に女性向けのサイトにしたいと思っているのであれば、色合いをパステル調の優しい雰囲気にするといった選択もできます。使うアイコンやイラストの種類、またページに入れるカラーによってこうした雰囲気は変わりますので、ターゲットの好みを考えて選ぶようにします。

【スマホに対応したホームページ制作】
パソコンだけでなく、スマホで見るとどう表示されるかということにも注意してデザインを設計する必要があります。多くのユーザーがスマホでネット検索をするようになっていますので、スマホ対応のホームページ制作をするのは、アクセスを得るために欠かせないポイントです。

スタッフブログ|2020年09月01日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP