無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

流行に合わせたホームページ制作の流れとは?

【流行に合わせたホームページ制作企画】
実際にホームページ制作を始める前に、トレンドを押さえたデザインと機能を入れられるよう、じっくりと企画をすることで、そのサイトの成果はぐっと上がります。まず、サイトの目的とターゲットをはっきりさせます。ホームページを作って、自社そのものやブランドの知名度を上げたいと思っているのか、サイトで商品やサービスを販売するのかなどの目的があります。その上で、特にどの層にサイト訪問してもらいたいと考えているかを明確にします。年齢や嗜好、性別、扱うテーマについての知識レベルなどを細かく設定していくのです。こうすることで、サイトのデザインや文体、機能などを流行に合わせて決めやすくなります。

【サイトの設計をしていく】
次に、サイトをどのような構成にしていくかという設計を行います。たとえば、商品を販売するのであれば、商品ジャンルごとにページを作っていく、その商品ページからすぐに決済といった、楽な動きで購入できることが今の流行となっていますので、それに合わせた設計ができます。また、定期的に新しい情報を更新していくのであれば、ブログ形式にした方が良いなどの判断をすることもあります。このように、ホームページ制作を効率よく進めるために、まず今のユーザーが求めている機能や利用法を考え、その後それぞれのページの作りを決めていくのです。

【実際のホームページ制作】
構成が決まったら、ページデザインやアイコン、画像などを用意します。同時に、記事の作成やページのコーディングを進めていきます。多くの場合、デザインやコーディング、記事制作を分担して効率よく進めていきます。ホームページ制作は、それぞれの分野のプロが集まって分業制で行っていくのです。文章やデザインが完成したら、ミスなくサイトが思うように動作するかをチェックします。問題がなければ、サーバーにデータを送信し公開します。この際には、サイトのURLを決めるドメインを取ったり、サーバーの設定をしたりする作業も含まれます。こうして作ったデータを送信したら公開となり、世界中の人にサイトを見てもらえるようになります。

スタッフブログ|2020年09月18日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP