無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成果の出るホームページ制作とは?

【成果とはなにか?をはっきりさせる】
手間と費用をかけてホームページ制作をするのであれば、それに見合った成果を得たいと思うのは当然のことです。そのためには、まず成果とはなにか?という点をはっきりとさせる必要があります。中には、サイトを作って満足してしまい、特にそのサイトに期待することもないという企業もあります。それでは、ホームページ制作をする意味がないのです。

サイトの成果としては、まず会社そのものや提供しているブランドの知名度を上げるという、宣伝効果が挙げられます。また、サイトを通して商品やサービスの販売数を上げるというのも立派な成果です。中には、直接サイトで商品を販売することもあるので、成果は購買数という形で明確に現れます。このように、成果の定義をはっきりとさせることで、ホームページ制作において何をすべきか分かるのです。

【ターゲットを絞ったホームページ制作を】
成果を効率よく出すためには、まずターゲティングが非常に重要です。どの層に向けて情報を発信したいのか、だれが最もよく商品を買ってくれそうかを考えて、それに合ったホームページ制作の仕方を採るのです。ターゲットがはっきりすれば、その人たちの年齢や好みに合わせたデザイン、コピーを作ってホームページ制作ができます。

【ランディングページの質を高める】
特に商品を販売する目的のサイトであれば、ランディングページ、つまりユーザーが広告などを経由してアクセスしてくるページ、商品購入ページの質が成功のカギとなります。紹介したい商品やサービスの魅力を高めるコピーや画像を使うこと、分かりやすい商品説明をすることなどがポイントとなります。同時に、そのまま購入まで誘導できるように、購入のための入力フォームや決済入力などがスムーズにできるように作ります。ランディングページがよく作られていると、一つのページの中でユーザーは興味をそそられ購入意欲を高め、そのまま購入まで導かれることになるのです。

スタッフブログ|2020年09月23日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP