無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ポータルサイトのホームページ制作のコツ

【ポータルサイトのタイプを考える】
ポータルサイトとは、その中で特定のジャンルについての他サイトや企業などを紹介するサイトのことを指します。ユーザーは、そこで気になっていることについて取り上げているサイトや、望むサービスを提供してくれる企業を見つけてアクセスできます。いわばポータルサイトは、ユーザーと専門サイトや企業をつなぐ橋渡しをする役割を果たしているのです。

一口にポータルサイトと言っても、その取り上げ方によっていくつかのタイプがあります。まず、情報掲載タイプで、該当するテーマについて専門知識や様々なサービスの解説をしています。その解説と同時におすすめのサイトや企業を紹介するという流れを取ります。また、比較サイトというタイプもあります。これは、特定のサービスを提供しているサイトや企業を複数取り上げて、それぞれの特徴を比較しユーザーに選んでもらいます。ランキングという形を採ることもあります。そして、マッチングタイプもあります。ユーザーが好みの条件をチェックボックスなどで選ぶと、それにマッチするサイトや企業を検索して紹介してくれるというものです。まずは、ホームページ制作を始めるに当たり、このようなタイプのうちどれにするかを検討することで、より魅力的なポータルサイトにできます。

【機能と情報の質と量がホームページ制作のカギ】
どのタイプにするかを決めたら、それに合わせた使いやすい機能を搭載することがホームページ制作では重要になります。たとえば、マッチングタイプでは条件の選択と検索の機能が大事です。そのため、見やすく選びやすいチェックボックス、精度の高い検索ウインドウを実装しなくてはなりません。

同時に、情報が豊かで正確ということもホームページ制作で気を付けたい点です。ポータルサイトを訪れるユーザーは、単に自分の望むサービスを出しているサイトや企業を知りたいだけではないからです。まずはポータルサイトに来て、サービスを選ぶ際のポイントや、上手な活用法、それぞれの企業のメリットデメリットを調べたいからです。こうした情報を掲載して、質の高いサイトとしましょう。

スタッフブログ|2020年09月28日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP