無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

検索対策はホームページ制作において不可欠なプロセス

何かの商品が欲しい、あるいは分からないことを調べたいと思う時、大半の人はインターネットの検索エンジンを活用しています。特定のキーワードを入力し、検索結果として表示されるサイト一覧から気になるホームページをチェックするわけです。ですから、注目度の高いホームページを制作したいのであれば、検索エンジンの上位に表示されるよう検索対策をしっかりと行う必要があります。

■キーワード設定は基本となる検索対策
先述の通り、多くのユーザーは特定のキーワードを入力して検索を行います。ですから、ホームページ制作の際にはどんなキーワードで検索してもらうかを念頭に置きながらデザインを進めていく必要があるのです。特に、具体的なキーワードを意識して各コンテンツを制作するのは大切です。ただし、頻繁に検索されるメジャーなキーワードに関しては、ランキングの上位がほぼ不動のものとなっています。ですから、検索対策として検索用キーワードをよりニッチなニーズに絞って設定することをおすすめします。

例えば、弁護士事務所のホームページ制作を行う場合、「東京、弁護士」というキーワードでは競合が多すぎて上位表示は見込めないでしょう。一方、「弁護士、離婚、勝てる」といったキーワードを設定すると、よりピンポイントの需要になるので競合は少なくなります。つまり、検索結果の上位に表示されやすくなるということです。また、サイト内の各コンテンツや小見出しなどにキーワードを使用することも忘れないようにしましょう。そのようにして選定したキーワードをサイト内にバランスよく織り込むことは、検索対策に必須ということを覚えておきましょう。

■サイトをスマホ対応にしておくのも検索対策として有効
今は子どもから高齢者までスマホを使って簡単に情報を検索する時代です。ネットショッピングもスマホを使って行う人が増えていますから、ホームページ制作の段階でサイトをスマホ対応にしておくことは非常に大切と言えるでしょう。そのようにして「使いやすいサイト」という評価が高まると、検索結果のランキング上位に表示される可能性が高くなります。

スタッフブログ|2021年01月22日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP