無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成果の出るホームページ制作をするために覚えておきたいこと

【そもそも成果とはなにか?をはっきりさせる】
ホームページ制作をするからには、しっかりとした目的があるべきです。しかし、時には「企業であれば自分たちのサイトを持つべきだ」というあいまいな理由で、ホームページ制作をしようとするケースもあります。それでは、コストをかけてホームページ制作をする意味があまりありません。そこで、実際に制作をする前に、自分たちとしてはどうしてサイトが必要なのか、そのサイトで何を成し遂げたいのかをはっきりとさせておくべきです。それが、サイトの成果というものです。目的と成果がはっきりとしていると、ホームページ制作においてどんな機能を付けるか、サイトの作りを決めるのが楽になります。

成果として挙げられる分かりやすい例は、そこで商品やサービスを売ることです。そうであれば、ものを売るためにシステムがなければなりませんし、商品を上手に紹介して買いたいと思わせるページ構成とすべきです。サイトで自社そのものやブランドを宣伝したいという成果を目標とすることもできます。そうであれば、ブランドの説明を分かりやすくするページにすることや、動画などを使って魅力的に思える内容にすることが重視されます。

【成果を上げるためのホームページ制作】
サイトを作る目的がなんであれ、まずたくさんのアクセスを稼いで、多くの人に訪問してもらうことが成果につながります。そのため、SEO対策つまり検索エンジンにおいて、検索結果の上位になるような施策を採ることが求められます。また、リピーターが集まるように、定期的にページを更新していくことや、SNSと連携して情報発信を続けることも効果的です。

その上で、商品を売ることを目標として求めるのであれば、ランディングページと呼ばれる、商品の紹介と購入ページを綿密に構築することが重要です。訪問者の目を惹きつけるキャッチーなコピーを上部に入れること、商品の良さに納得できるような分かりやすい詳細な説明、使い方がすぐに理解できるイメージなどを掲載することが効果を生みます。

スタッフブログ|2021年03月23日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP