無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成功できるポータルサイトのホームページ制作のコツ

【ポータルサイトを作る時に意識する二つの視点】
ポータルサイトとは、一つのテーマやサービスに関する情報を集約したサイトのことです。自分たちで情報を提供するというよりも、関連するサービスや情報を出している、他のサイトや企業を紹介するのが、その大きな特徴と言えます。言わば、ユーザーと企業もしくは他サイトをつなぐ役割をするのです。

そのためには、まずユーザーの視点を強く意識する必要があります。ユーザーはどんなことを知りたいと思っているのか、どんなサービスを求めているのかを徹底的に分析して、ニーズをあぶり出すのです。そうすることで、ポータルサイトの中で取り上げる情報や紹介する企業の選定が適切なものとなります。また、ホームページ制作の際に実装させる機能が明確になります。

もう一つの視点は、紹介する企業についてです。ホームページ制作をしても、そこに登録してくれる企業、紹介できるサイトがなければ意味がありません。そのため、自サイトに集まってくれるようなサービスをいかにして提供できるかがカギとなってきます。ポータルサイトに来れば契約を得やすいとか、フォロワーを増やしやすいというメリットが目に見えるように、ビジネスモデルを作り上げるのです。

【ホームページ制作で求められること】
ポータルサイトには、非常にたくさんの情報が集約されています。そのため、ユーザーがその中から探していたものをピックアップしやすい構造にしなければなりません。そこで、ホームページ制作ではサイトの階層を分かりやすくすることがカギとなります。ジャンルごとにカテゴリー分けをしたり、特集ページを作ったりすることができます。また、使いやすい検索機能も必須となります。フィルタリングなどの詳細な検索条件を付けてチェックできる機能とすることで、より素早く欲しい情報にアクセスできるようになります。

他にも、ホームページ制作の段階で、ユーザーが紹介企業とコンタクトを取るためのフォームを作ったり、メール配信機能との連動をしたりすることも求められます。ポータルサイトは様々な機能が必要となり、多少複雑な制作作業となります。

スタッフブログ|2021年03月26日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP