無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

成果の出るホームページ制作と運用のポイント

【成果を出すホームページ制作のポイントとは?】
ホームページ制作をするなら、成果の出る媒体になるようにしたいものです。そのためには、まずそもそも自社サイトにおける成果とは何か?を決める必要があります。それぞれのサイトで目的が異なるからです。物販サイトであれば、当然たくさん商品を売ることです。採用サイトであれば、たくさんの求職応募を求めます。コーポレートサイトであれば、会社やブランドの認知度を高め、問い合わせを増やすことにあります。

その上で、成果目標を立てることは重要です。具体的に数値目標を設定して、自社サイトでどのくらいの売り上げを出したいかなどを決めておきます。そうしておけば、実際に運用を始めてから、目標に到達するための改善点を探しやすくなります。また、どの層をターゲットとしてPRしていくかということも、ホームページ制作の前段階で検討すべきです。年齢や好み、性別によって、好みのサイトデザインや機能が変わってきます。

【制作後に気を付けるべきこと】
ホームページ制作を終えてからも、目的意識を持った運用を続けることで成果を伸ばしていけます。まず、綿密な解析は欠かせない作業です。アクセスや流入経路の分析、コンバージョン率、ネット広告のコストに対する利益の割合などをチェックします。もし、目標に到達していなかったり、とりあえず売り上げは出ているもののコスト高になっていたりする場合、どこに問題があるかを探っていきます。その上で、コンテンツを更新したり、ランディングページの作りを変更したりします。

もし、アクセス自体が伸びていないのであれば、SEO対策としてできることを再度リストアップして、漏れがないかを確認すべきです。同時に、ネット広告の出稿やSNSの利用などを検討することもできます。こうすることで、より幅広い層からアクセスを集められるようになります。成果を出すためにはアクセス数アップがベースとなりますので、まずはここから手を付けると良いでしょう。

スタッフブログ|2021年04月23日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP