無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作におけるデザインとは?UIデザインとの違いは?

【サイトのデザインは「顔」】

ビジネスにおけるホームページ制作において、「デザイン性」というのは非常に重要な要素です。というのも、いわば人間の服装のようなもので、ある種「顔」とも呼べる概念だからです。シャレているのか、きっちりとしているのか、ラフなのか、服装によって人の印象が変わるように、サイトのデザインにも方向性があり、それぞれで受ける印象というのは変わってきます。

例えば、アパレルに関するサイトであれば、「オシャレ」を重要視するユーザーは少なくありません。気になったブランドのサイトを覗いてみた時、ブランドの方向性と合ったオシャレに仕上げられたサイトであれば、ユーザーの購買意欲は増すでしょう。逆に、学校や塾、家庭教師などのサイトであれば、オシャレやよりも「分かりやすさ」「見やすさ」が重視されます。

このように、どのような業種で、ユーザーがどんな層か、そしてユーザーがどのようなタイミングで閲覧するサイトなのかによって、ホームページ制作におけるデザインは左右されると考えておきましょう。

【UIデザインとは?】

最近、一般的になってきた単語の一つに、「UIデザイン」というものがあります。これは「ユーザーインターフェース」の略で、簡単に説明すると、サイトの動作に関するデザインを示す単語のことです。ぱっと見で受ける印象ではなく、例えば「画面の右側にリンクが並んでいて利用しやすい」「個別ページに遷移する際にモーションが工夫されている」「簡単な動作で前のページに戻ることができる」「常にトップページに戻るためのアイコンが表示されている」と言った要素です。

スマートフォンでインターネットを利用する人が増えた現在、「いかに片手で簡単に操作し、情報を得られるか」という点で、差別化を図るホームページ制作が増えました。UIデザインが悪いとユーザーが減ってしまう可能性がありますので、ぱっと見だけでなくこの点も考慮し、発注を考えられるといいでしょう。

スタッフブログ|2021年05月25日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP