無料出張相談無料出張相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作と運用って何をするの?

【ホームページ制作は運用までを意識するべし】

何もない真っ白な状態からホームページ制作する際には、ある程度ホームページが完成すると、それだけで大きな安心感と達成感を得ることができます。しかしホームページ制作は、作成することだけが重要な作業ではありません。大切なのは、ホームページ制作の後で実際に運用し、顧客を獲得することなのです。どんなに素晴らしい完成度のホームページでも、運用面で失敗してしまうと、集客力がなく、顧客獲得にもつながりません。そうならないためには、ホームページの制作は、作成から運用までを一連の流れと考えるのが賢明です。

【運用に必要な作業は多い】

ホームページの運用には、たくさんの作業が含まれます。新しい情報を反映させたコンテンツを更新するというホームページの更新は、運用の中では大きな割合を占めています。その他にも、ドメインとサーバーを管理して、顧客やユーザーがホームページをいつでも閲覧できる状態にすることも、大切な運用作業です。

また、ホームページ内で商品やサービスのマーケティングを行うと、ユーザーから問い合わせが来るようになります。こうした問い合わせは、社内のWeb担当者だけでは対応できない内容もあるため、問い合わせの内容によってどの部署に振り分けるか、その方法や対策、仕組みについても社内で構築しておく必要があるでしょう。その中でも特に大変なのは、トラブル対応です。

特に顧客からのクレームに対しては、誰がどのように対応するのかは、社内でトラブルになりやすいので、事前にきちんと決めておく必要があります。また、ネットワークのトラブルにはどのように対応するのかという点もまた、事前にシッカリ決めておくことで、スムーズな対応ができます。

それだけではありません。社内で新しく開発された新商品の宣伝に力を入れてほしいとか、販売終了となった商品をホームページから削除するなど、社内からの要望やリクエストに対応することもまた、大切な作業です。

スタッフブログ|2021年07月19日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP