無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作やデザインはどんな風に依頼するのか?

【ホームページ制作においてデザインは大切】

ホームページ制作においては、どんなレイアウトでどんな機能を装備するかという機能面はとても大切ですが、それと同じぐらい大切なのは、どんなデザインに仕上げるかという点です。同じレイアウトのホームページでも、イラストや色などの見た目が違えば全体の雰囲気が大きく異なりますし、どんなユーザーを集客できるかという点も異なるでしょう。

ホームページのデザインは、ユーザーのコンバージョン率(CVR)に大きな影響があります。ネットで同じ商品やサービスを見つけても、ホームページが魅力的なら、ユーザーは購入意欲をそそられます。しかしデザインが良くないと、ユーザーは別のサイトを探して、そこで購入するかもしれません。顧客を多く獲得し、それを成果につなげるためには、ホームページ制作の依頼においてはデザイン面もしっかりと決める必要があります。

【デザインはどんな風に決める?】

ホームページのデザイン制作では、まずはワイヤーフレームと呼ばれているページ全体のレイアウトを決めていきます。どこに写真を入れて、どこに文章を掲載するかなど、ザックリとした部分を決めるわけです。

その次に、より具体的に細部を作り込みます。ターゲットとするユーザーを決め、色や雰囲気、どんなイラストを好むかを逆算し、そこから具体的にどんな方向性でデザインを制作するのかを決めます。その際には、テーマとなる色や全体の雰囲気についても決定することになります。

【制作会社ごとに対応できる範囲は異なる】

ホームページ制作を業者に依頼する場合には、デザイン面も含めて依頼できる業者や、デザイナーやライター、エンジニアが協力しながらチームとしてホームページ制作してくれる業者を選ぶのがおすすめです。業者によっては、デザインには対応できても他の部分への対応ができなかったり、運用面で変更が出た際には対応できないなど、あとから不都合が出る可能性があります。その点は、注意したいものです。

スタッフブログ|2021年07月28日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP