無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作ではポータルサイトは必要?

【ポータルサイトとは?】

ポータルサイトとは、ウェブサイトの入り口と考えられていて、企業のホームページに加えて、地域の情報とか地図情報、お天気など様々な情報が同じページに掲載されているサイトのことを指します。よく知られているポータルサイトなら、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンサイトが挙げられます。大手IT企業が運営しているというイメージがあるポータルサイトですが、他にも自治体が運営しているサイトや不動産サイト、また社内向けのポータルなどもあります。ホームページ制作においてはポータルについても検討することによって使い勝手が良くなり、より幅広くたくさんの顧客を獲得することにつながります。

【ホームページ制作におけるポータルサイトのメリット】

ホームページ制作においては、ポータルのサイトが必要かどうか、またコスパは良いのかという点に不安を感じる人が少なくありません。立ち上げたばかりの時には、まだ軌道に乗っていないので運営は大変かもしれませんが、軌道に乗ればポータルのサイトが大きな利益をもたらすというメリットが期待できます。ポータルのサイトの知名度や認知度が高くなれば、GoogleやYahoo!のサイトのように、どのページに行くにも自社のポータルを介してもらえるというメリットもあります。

【デメリットはある?】

デメリットは、軌道に乗るまでの作業量が多く、必ずしも労力や作業量が成果につながるとは限らないという点ではないでしょうか。どんなにたくさんの情報をポータルのサイトに詰め込んでも、それを見てくれるユーザーがいなければ、知名度を高めることは難しいでしょう。また、検索エンジンから高評価されなければ、ユーザーへの露出度を高めることもできません。

またポータルのサイトでは、莫大な情報量を取り扱います。そのために、サーバー管理が大変になる他、管理コストも多くかかるというデメリットもあります。ホームページ制作においてポータルサイトを利用するかどうかについては、メリットとデメリットを理解した上で、長期的な視野の元に決定することをおすすめします。

スタッフブログ|2021年07月29日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP