無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作後の運用って何をすればいいの?

【ホームページ制作後の運用とは何をすること?】
マーケティングや商品販売のために自社サイトを作ったり、ブログを開いたりすることは、とても有効な手段です。しかし、ホームページ制作をして終わりでは、あまり意味がありません。ホームページ制作後にも作業を続ける必要があるのです。それが運用と言われる過程です。

ホームページ運用にはいろいろな作業があります。まず、GoogleやYahoo!といった検索サイトに登録することです。アクセスのかなりの部分は検索サイトから来ますので、こうしたサイトに登録することで訪問者を増やせます。同じように、集客のためにネット広告を出したり、SNSでホームページの宣伝をしたり、といった作業も大事です。

他にも、記事や画像などのコンテンツを常に更新していくことも欠かせない運用工程となります。一度ホームページ制作をしたら十分ということではなく、その後も新しい情報を発信していくことで、より多くの人にアクセスしてもらえるようになるのです。サイト経由でユーザーが問い合わせをしてくることもありますので、メールなどを使って問い合わせ対応が求められることもあります。さらに、サーバーの契約を更新するなど、管理作業も欠かせません。

【ホームページ運用を成功させるポイント】
ホームページ制作は代行会社に依頼したものの、運用を自分たちで行うことにした場合、何をしたらどのようにしたら良いか、迷うというケースが多く見られます。そのため、まずはどんな作業があるのかをリストアップしてみましょう。その上で、作業の頻度や期間などに分けてプランニングをします。こうすることで、必要な作業を忘れずにこなしていくことができます。

また、確実に運用作業に携わる人員を確保して、割り当てることも重要です。制作作業ばかりに気を取られて、その後の作業を担うスタッフや予算を取っていないと、サイト開設後に苦労することになります。制作段階から運用についても検討し、明確な計画を立てておくことです。

スタッフブログ|2021年09月17日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP