無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作におけるデザインの決め方とは?

【ホームページ制作の流れ】
ホームページ制作代行会社に依頼する場合、事前にその流れを押さえておくと、スムーズに制作作業を進められます。まず、会社を選定したら、ある程度の要望を伝えるためのヒアリングの場が設けられます。ホームページ制作の目的と、どんなイメージでどんな機能を入れてほしいかという点を伝えて、予算を見積もっていきます。

複数の会社に見積もりを出す場合は、それぞれの提示案を比較して、一つに絞り込みます。ホームページ制作会社が決まったら、正式に契約をした後に、設計作業に取り掛かります。

商品やサービスを販売したり、資料請求を促したりするランディングページの作りや、トップページ、様々な情報を伝えるページの大まかな情報や構成を決めます。そして、サイト全体に共通するデザインのイメージや挿入する画像の雰囲気なども考えていきます。この中には、サイトのロゴや使用するアイコンといったものも決めることも含まれます。

決定した内容に沿って、記事執筆や画像加工、サイトのプログラミングなどを、それぞれのチームに分かれて制作をします。すべてが完成したら、サーバーにデータをアップして、公開となります。

【デザインを決定する上でのポイント】
サイトの集客力を決める重要な要素となるのがデザインです。そのため、まず企業としてどんなイメージを打ち出したいかを決めます。同じように、ターゲットを決めて、その層に訴えやすいイメージも選定します。単に見た目が良いということではなく、ブランドイメージに合ったものや、ユーザーの興味を引く雰囲気がどうかを重視して、デザインを決めることが重要です。

また、見やすいデザインであるかをチェックするのもポイントです。派手で目を惹くことも一つのアイディアですが、それが記事やコンテンツの邪魔になったり、読み込みスピードが遅くなったりしては、意味がありません。見た目の良さと共に、読みやすいページになるかを考えるようにしましょう。

スタッフブログ|2021年11月26日

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP