無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作とシステム開発との関係は?

【ホームページ制作とシステム開発の違いとは?】
プログラミングをして何らかの作業をし、サービスを提供するという意味では、ホームページ制作とシステム開発というのは同じように見えます。しかし、両者にはいくつかの違いがあります。

ホームページ制作は基本的に、不特定多数の一般ユーザーに見てもらうことを前提としています。そのため、人目を引くデザインが施され、分かりやすく使いやすい機能が設けられています。

一方で、システム開発といった場合、多くは企業が社内で業務を行うためのシステムを扱います。基本的に社内スタッフしか使わないことから、無駄なデザインは一切排除して、シンプルな作りとなっています。もちろん、使いやすいというのは必須条件ですが、ある業務に特化したプログラムであるため、その業務そのものを知らないと使えないことも多いです。

【ホームページでシステム開発のノウハウが必要なケース】
このように、ホームページ制作とシステム開発は、目的や作業内容が異なります。しかし、両者を連携させて使ったり、併用したりすることもあります。たとえば、商品の販売を行っているサイトでは、販売があるとそのデータが社内の業務システムに行き、自動的に発注や発送管理を行えるようにします。また、ユーザーからの問い合わせや相談などに対して、社内のカスタマー対応システムを連動させて、サイトからの反応に直接応じられるようにします。

こうしたニーズがある場合、一般的なホームページ制作をするノウハウだけでなく、システム開発の技術も持っていないと、サイトを構築することはできません。もし自社サイトで複雑な機能を実装したいとか、社内業務システムと連携させたいといった場合には、この分野における実績がある制作会社を探す必要があります。具体的に、サイトを通じてどんなことをしたいかを明確にして、便利な使い方ができるように打ち合わせをしていくことが重要です。

スタッフブログ|2021年11月30日

ARCHIVE

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP