無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作で重要な検索対策のやり方を紹介

ホームページ制作とSEOの関係
ホームページ制作するにあたって、やはり集客力を上げたいところです。そのために無視できないのが、検索対策です。

皆さんは情報収集するためにサイトを探す際、検索エンジンを利用するでしょう。そして、検索結果の上位に表示されたサイトをクリックしませんか?このように、いかに自社サイトを検索結果の上位に持ってくるかが、検索対策の基本です。ちなみに、この対策を「検索エンジン最適化」、英語で「SEO」と言います。ホームページの制作を担当したのであれば、SEOの基本はしっかり理解しておくべきです。

検索対策の傾向
検索対策を見てみると、一昔前と比べて、傾向がだいぶ変わりました。簡単に言えば、小手先のSEOではダメで、良質なコンテンツを提供しなければなかなか順位を上げられなくなっています。例えば、少し前まではサテライトサイトを大量に作って、対象のサイトの被リンクを貼るだけで、検索順位を上げることができました。しかし、今では意味のないサテライトサイトからの被リンクがどんなに貼られても、順位は上がらなくなっています。

自社サイトの検索順位を上げるためには、ユーザーにとって役立つ上質な情報をいかに多く提供しているかがポイントになります。被リンクの多さは、今でも検索順位で重視されるポイントです。ただし、不自然な人工的なリンクはマイナスに評価され、ナチュラルリンクであれば高く評価されます。自然に被リンクを貼ってもらうために、良質なサイトであると認識してもらう必要があるのです。

キーワードを考えよう
ホームページ制作するにあたってどんなSEOをすればいいのか、まず基本的なこととして、キーワードをどうするか考えましょう。どんなキーワードで検索されたときに上位に表示させるかです。キーワードを選定する際には、自社サイトにはどんな検索ニーズがあるかを考えます。

競合サイトを探して、そこがどんなキーワード選定しているか、チェックするのも参考になるでしょう。「そのキーワードで検索している人がどんな情報を求めているか?」を考えてコンテンツを検討すれば、良質なサイト作りができるでしょう。

スタッフブログ|2021年12月22日

ARCHIVE

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。

    PAGE TOP