無料Zoom相談無料Zoom相談
資料請求資料請求
メールでのお問い合わせはこちらご相談・お問い合わせ
スタッフブログ

ホームページ制作で考えておきたい流行の変化

ホームページ制作時には流行も要チェック
ネットが普及して20年以上経過し、ネット上には無数のホームページが氾濫するようになりました。その結果、なかには長年放置されたままのホームページも生まれています。何かの拍子にアクセスして、古臭く感じるようなページはそういう放置されたページでしょう。

たかが10年や20年でそこまで古さを感じるのは、ホームページのデザイン等には流行が非常に大きく影響しているからです。古い印象を与えるホームページは、ユーザーにネガティブな印象を与えます。したがって、これからホームページ制作を考えるのであれば、最新の流行をしっかり押さえておくことが大切です。

なお、ホームページがすぐに古く見えるようになってしまうのは、それだけホームページの流行の変化が激しいからです。ですので、現時点での最新流行を取り入れてホームページを作ったとしても、3年後や5年後には古くなっている可能性も考慮に入れておく必要があります。

とはいえ、数年先の流行まで見越してホームページをデザインすることは難しいですから、実際的な対策としては、内容だけでなくデザインやレイアウトなども頻繁に更新して、常に新しく見えるように調整していくことが挙げられるでしょう。

ホームページ制作での流行の変化
以前のホームページは、少ないペースに可能な限り情報を掲載するというスタイルが多かったです。今ではそういうホームページはあまり見かけなくなり、代わりにヘッダーを固定し、縦に内容をスクロールして閲覧するスタイルが増えています。

ただ、最近の流行というより、今後のホームページ制作では不可欠になったと言える変化に、動画やアニメーションなど動的要素の活用が挙げられます。動画を活用したホームページはユーザビリティにもメリットがありますが、どのように作ればよいかわからない方も多いことでしょう。そういう場合は、最初からホームページ制作会社に依頼することをおすすめします。動的要素も活用しつつ、流行を押さえたホームページが実現可能です。

スタッフブログ|2022年04月21日

ARCHIVE

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP