間接照明  –  jiwari  -

間接照明 – jiwari -

先日おしゃれな間接照明を見つけました。
まずは下の動画を見てください。

iPhone の様な操作感に一目惚れ!思わずポチリです。

因みにネット販売は STYLE STORE から。
他の店舗も探してみましたが、見つけることが出来ませんでした。

スタッフブログ|2011年02月28日

2/27 NOとは言わない。

とあるメルマガの記事です。
仕事をやる姿勢のお手本ですね。

……………………………………………………………………………………

人に何かを勧められた時、
「いやぁ、私には無理です」とは
いままで一言も言わなかった。

そこで変に遠慮をしたり、断ったりしたらもうお終い。
だから「はい、やります」と。

勉強はそれから死に物狂いでやるんです。

中嶌武夫
(ナカリングループ代表、メルセデスベンツ中央 会長)

……………………………………………………………………………………

学業の傍ら始めた自転車店から身を起こし、
一代で日本一のベンツ販売店をつくり上げた
ナカリングループ代表の中嶌武夫氏。

店で自転車のみを扱っていた頃、お得意先に
「オートバイはやらないのかい?」と聞かれ、
氏から反射的に出た言葉は「はい、やります」。

当時の中嶌氏は、バイク修理の仕方も
何も知らなかったといいます。

……さらにそれから月日が経ち、会社は自動車販売に進出。

ある時、ドイツのダイムラー社から
「ベンツの販売権を譲り受けるか」と
相談を持ちかけられた時も
氏は「はい、やります」と即答。

そのためには、修理工場があることが条件でしたが、
ここで「ない」と言ったらお終いだと考えた氏は、
とっさに「東京湾の有明に準備しています」と答え、
それから必死に土地探しを始めます。

運よく土地を手に入れた中嶌氏は、
その言葉どおり同地に工場を建て、ベンツの取り扱いを開始。
そして会社を日本一のベンツ販売店へと育て上げられました。

幸運の女神には前髪しかついていない、といわれます。

よく知られた言葉ですが、しかし、
いざそのチャンスが巡ってきた時、
「私にはまだ……」と変に遠慮をしたり、
言い訳をしたりして、そのチャンスを逃していることが
多いのではないでしょうか。

誰にも巡ってくるチャンスを、その手につかめるかどうか。
幸運の女神は、中嶌氏のように勇気のある人、
常に前を向いて挑戦を続ける人に
微笑んでくれるのかもしれません。

……………………………………………………………………………………

私も同じよう経験をしたことがあります。
前職では、営業だけでなく予約システムの設計や開発も行っておりました。

とあるホテルチェーンからネット上の予約システムと、ホテル内にある
他社の予約システムを連動したいというお話がありました。

通常であれば、明らかに難しい案件です。
連動したいというだけで、詳細はよく分からない。
それも他社との予約システムの連動で、こちらのシステムを専用に
カスタマイズしなくてはなりません。

ホテル内の予約システムは、そのホテルの生命線です。
他社のシステムと連動させて、予約データが壊れてしまったら
損害賠償ものです。最初はやはり本当にできるのだろうか躊躇しましたが
大きな案件だし、受注できればそのホテルチェーンにくい込むことができる。

2つ返事で「たぶん大丈夫ですよ」と言ってしまいました。
そこからは直ぐにネットや技術書を調べて猛勉強しました。。。

昼間は営業。夜はシステム開発。
1ヶ月ほどは、ほとんど寝ていなかったと思います。
会社にも寝泊りして、よくそのまま床の上に寝ておりました。

先方のシステム担当者も最初はよく分からない会社に
依頼することが気にいらなかったようです。
そのため、あえてこちらをいじめるようなキツイ言い方や
冷たい対応が続きました。

それでもなんとか納品して、無事システムが稼動した時は
仕事への大きな自信に繋がりました。
また、その仕事をきっかけに、そのホテルチェーンのホームページ制作や
予約システムの導入がすることができました。

最初のときに明らかに無理ということで、仕事を断っていたらどうなって
いたのでしょう。自分自身の成長も、より大きな仕事も受注もなかったでしょう。

ラクーの理念に
「できませんは禁句」というものがあります。

この意味は、
「自分自身と会社の可能性を信じきること。積極的に問題点を見つけ、
何事も「できる」というスタンスで臨み、責任感を持って問題に対応します。
複雑な問題も、問題を個別に分解し、計画を立てて1つ1つ潰していき解決します」

これは、私自身の経験からよるものですが、
最初からできないと諦めてしまう人がいます。
これは本当にもったいないことだと思います。

皆様も仕事をやっていく上で、いろんな困難があるでしょう。
ただ、最初から諦めてできないとしてしまったら、自分自身の成長もありません。
何事も挑戦する心を持って欲しいと思います。

社長ブログ|2011年02月28日

マイブームシリーズ~美術館編~

先日、六本木の国立美術館で行われていた「文化庁メディア芸術祭」に行きました。
内容はもちろんのこと、スタッフのお兄さんがほぼ全員、白シャツに紺のセーター、黒のパンツスーツ、という素晴らしい展示会でした。

実はこれを目的に東京に行ったわけではなく、ディズニーランドで一日はしゃぐつもりが大雪に見舞われ、仕方なく午後2時で退散した後のいわば暇つぶしだったのです…。
その時役に立ったのが、「TOKTYO ART BEAT」というiPhoneアプリ。
名前から分かるとおり、東京で開催されている展覧会の検索ができます。PC版ももちろんあります。
アプリだと有料ですが、PCは無料です。最近は美術館の割引券アプリ「ミューぽん」たるものまであるそうです。
東京なのでなかなか見たいもの全ては見れませんが、どんな展覧会がやっているのか知るだけでも刺激にはなります。

ちなみに今気になっているのは、

高嶺格 「とおくてよくみえない」
「20世紀のポスター[タイポグラフィ]—デザインのちから・文字のちから—」展
「包む―日本の伝統パッケージ」展
「ハートビート展 時代にキスして」
「Be Alive!―原美術館コレクション」展

名古屋だと、没後120年 ゴッホ展
です。

デザイナーという仕事に限らず、人間として日々刺激を求めて生きていきたいものです。

スタッフブログ|2011年02月23日

花粉症対策!!

今年も花粉症の季節が近づいてきました・・・
毎年毎年、今年の花粉は昨年の○○倍!というキャッチコピーを見る度に、
そんな毎年○○倍になり続けたら花粉だらけになるだろ!と
つっこまずにはいられません・・・

超健康体の私ですが、幼い頃からアレルギーだけには勝てません(ノ_-。)
数年前まで、花粉の季節にはアレルギー性の気管支炎がでてしまい
花粉に殺されると感じていたのですが、 ここ2,3年その症状が劇的に
軽くなったのです☆

症状が軽くなった理由で思い当たるのは、Yogaを始めたことと、
花粉症がでる前に(2月くらい~)甜茶(てんちゃ)を飲むようにしたことです。

E091272H_L

甜茶は、中国南部の山深いところで自生し、バラ科・キイチゴ属の落葉低木で
自然の甘みのある植物で漢方茶です。漢方薬として次のようなことに良いといわれて
います。

●鼻アレルギー ●鼻みず ●鼻づまり ●かゆみ
●花粉症 ●咳止め ●解熱 ●口臭予防 ●高血圧
●糖尿病 ●腎・肝臓病 ●食欲増進 ●胃腸障害
●アトピー性皮膚炎 ●アトピー性ぜんそく
●骨粗しょう症の予防 ●抗アレルギー作用  ●体質改善に有効

今年も私はすでに飲み始めています♪花粉症でまだ試したことがない方は
ぜひ早めに飲んでみてください(‘-’*)♪

スタッフブログ|2011年02月21日

2/20 S君の生き方から教わったこと

今日は私が読んでいるメルマガのお話です。

────────────────────────────────────
「S君の生き方から教わったこと」
────────────────────────────────────

私が学習塾講師になって間もない頃、
S君という中学三年生の生徒が入塾してきました。
無口で少し変わった子でした。

授業の時にノートを出さない。
数学の問題はテキストの余白で計算する。
だから計算ミスばかりしているのです。

たまりかねた私は、ある時、彼を呼び出して言いました。

「ノートはどうした」

しかし、S君は黙ったままうつむいています。
次の日は必ずノートを持ってくるように約束させましたが、
それでも彼はノートを持ってきませんでした。
私はカチンときて思わず怒鳴りつけました。

「反抗する気やな。よし分かった。先生がノートをやるわ」

私は五百枚ほどのコピー用紙の束を
机にボンと投げ出しました。

するとS君は「ありがとうございます」と御礼を言うのです。

夏になると、周囲の生徒から
S君に対する苦情が寄せられるようになりました。
彼がいつも着ているヨレヨレのTシャツと
ジーパンが臭うというのです。

この時も私は彼を呼んで毎日着替えるよう言いましたが、
それからも服装は相変わらずでした。

私は保護者面談の時、S君の母親に
このことを話しておかなくてはと思いました。
生活態度を改めるよう注意を促してほしいと訴え掛ける私に、
母親は呟くように話を始めました。

「あの子は小学校の頃から、この塾に通って
K学院に進学するのがずっと夢だったんです。
でも先生、大変申し訳ないのですが、
うちにはお金がありません……」

S君が早くに父親を亡くし、母親が女手一つで
彼を育て上げてきたことを知ったのはこの時でした。

塾に通いたいというS君をなだめ続け、
生活を切り詰めながらなんとか中学三年の中途で
入塾させることができたというのです。

私はしばらく頭を上げることができませんでした。
S君に申し訳なかったという悔恨の念がこみ上げてきました。

そして超難関のK学院合格に向けて
一緒に頑張ることを自分に誓ったのです。

K学院を目指して早くから通塾していた生徒たちの中で
S君の成績はビリに近い状態でしたが、
この塾で勉強するのが夢だったというだけあって
勉強ぶりには目を見張るものがありました。

一冊しかない参考書がボロボロになるまで勉強し、
私もまた、他の生徒に気を使いながら、
こっそり彼を呼んで夜遅くまで個別指導にあたりました。

すると約二か月で七百人中ベストテンに
入るまでになったのです。
まさに信じがたい伸びでした。

S君はそれからも猛勉強を続け、
最高水準の問題をこなせるようになりました。

K学院の入試も終わり、合格発表の日を迎えました。
私は居ても立ってもいられず発表時刻より早くK学院に行き、
合格者名が張り出されるのを待ちました。

真っ先にS君の名前を見つけた時の喜び。
それはとても言葉で言い尽くせるものではありません。

「S君に早く祝福の言葉を掛けてあげたい」。

そう思った私は彼が来るのを待ちました。
しかし一時間、二時間たち、夕方になっても姿を見せません。
母親と一緒にやって来たのは夜七時を過ぎてからでした。
母親の仕事が終わるのをずっと待っていたようでした。

気がつくとS君と母親は掲示板の前で泣いていました。

「よかったな。これでおまえはK学院の生徒じゃないか」

我がことのように喜んで声を掛けた私に
彼は明るく言いました。

「先生。僕はK学院には行きません。
公立のT高校で頑張ります」

私は一瞬「えっ」と思いました。
T高校も高レベルとはいえ、K学院を辞退することなど
過去にないことだったからです。

しかし、その疑問はすぐに氷解しました。
S君は最初から経済的にK学院に行けないと分かっていました。
それでも猛勉強をして、見事合格してみせたのです。

なんという健気な志だろう。
私はそれ以上何も言わず、
S君の成長を祈っていくことにしました。

この日以来、S君と会うことはありませんでしたが、
三年後、嬉しい出来事がありました。

東大・京大の合格者名が週刊誌に掲載され、
その中にS君の名があったのです。
「S君、やったなぁ」。私は思わず心の中で叫んでいました。

────────────────────────────────────

今回の話のように人を見た目で判断して、大きな過ちをしてしまうのは
いかがなことだと思います。たが、よくやってしまいます。

人を判断するときにどうしても見た目で判断してしまいます。。。
「人は見た目が9割」って本があるぐらいです。

また見た目だけでなく、その人の行動で人を判断しがちです。
いつも忘れ物をしたり、遅刻をしたりしていると、一時は万事で
そのことを見て、他のこともそうだろうと勝手に判断してしまいます。

私はそれはその人の信用残高が減っているせいだと思います。
たまの失敗であれば、信用残高も大きく残っています。
それが毎回ですと、信用残高もなくなり、下手するとマイナスです。
そのような状態に追い込まれてしまうと、どんな言い訳をしても
結果としては信用されません。

その場合は、自分でもう一度信用残高を増やしていかなくはなりません。
減るときは一瞬ですが、増やすのは大変です。自分との戦いですね。

また、このS君のように自分のやりたいことを明確にして、
それにひた向きに頑張るってことはなかなかできません。
ひた向きであったので、講師の助けもあったのだと思います。

K学院に合格したいことには、何か別の想いがあったように感じます。
自分の決めた目標に向かって、それを達成できたときの喜びは
半端なく嬉しいでしょうね。

社長ブログ|2011年02月21日

掃除屋さんの仕事はとても重要だという話

掃除屋さんの仕事はとても重要ですね。
それをする人が居なければ街やオフィスや色々な場所でゴミが溢れかえり、環境が身体に影響するレベルで悪化します。

我々の仕事道具であるPCも日に日にゴミを出し続けています。
それを掃除する掃除屋さんは存在していますが、頼まなければ仕事はしてくれません。
毎日とは言わずとも月に1〜2回は掃除屋さんに頼んでお掃除をしましょうというお話です。

※ここでのお掃除はPC本体の物理的な掃除ではなく、データやらの掃除です。

社内でもPCが重いとよく言われていますが、掃除をしてあげると新品とまではいきませんが
かなり動きがよくなります。

具体的な掃除方法は書くとかなり長くなってしまいますので、端折ってご説明します。

【一般的なもの】
・ディスクチェック(エラー修復込み)
・デフラグ
・ディスクのゴミファイルやゴミ箱の削除

【色々危険もあるけど効果が絶大】
・レジストリエラーの修復
・システム等のキャッシュ削除
・UpdateLog細目な削除

以上のようなメンテナンスを繰り返ししてあげることで、常に効率よくPCを使う事が出来るはずです。
↑のキーワードで調べてみると色々出てきます。
自分自身で掃除をしてあげなければ、PCはゴミの塊になりますよ。

ルーチンワークとまでは行かなくてもちょっと遅くなった・・という時には出来るように心がけたいですね。

スタッフブログ|2011年02月18日

manaca効果?

manaca

2/11にmanaca(マナカ)がデビューしましたね!

祝日でしたので発売日当日には購入しませんでしたが、
とある友人は、記念カードを購入するために金山駅で並んだそうです!

今週ここまで使ってみて率直な感想は・・・

・対応の改札が少なすぎること
・まだまだ磁器切符や磁器カードを使っている人が多く、みんな右往左往すること
・どんな原因かは分からないがエラーが結構発生していること

色々な点がもうちょっと改善されていけば、すごく便利に使えるかと思います。

スタッフブログ|2011年02月17日

めがね○-○かえました

わたしも三輪さんと同じく、最近メガネを買い換えました。
伊達ではないです。マジめがねです。
CMで話題の2本で5000円的な赤○札堂で買ってきました。激安です。若干価格破壊です。

ところでこんなウェブサービス(?)を見つけました。

http://meganejoshi.com/
眼鏡女子

メガネをしている女の子が動画とともにたくさん紹介されています。
めがね女子好きな男性の方(笑)はもちろん、女の子はファッションやメイクの参考にもいいと思います!

このサービスがめがねの販促になっているかは謎ですが!
なかなか面白いなあと思いました。

スタッフブログ|2011年02月15日

2/15 HALの由来

ラクーにもコンピューター総合学院HAL出身のメンバーが数名います。
最近、HALについて興味深い話を聞きました。

コンピュータ総合学園 HAL の校名は、
IBMからアルファベットを、
1文字ずつずらしHALとしたそうです。

Iの前がH
Bの前がA
Mの前がL

HALが設立当時、コンピューター業界では世界一はIBMだっそうです。
IBMより先に行くということで、HALにしたそうです。

設立当初から世界の先端に立つという意気込みが感じられます。

また、2008年に東京と名古屋に超高層ビルを建てられています。
名古屋にできたときも、最初は完成予想図が工事現場の柵に
書かれていましたが、まさか具体化するとはビックリです。

東京も名古屋も一度、見ると忘れられないデザインです。

toukyo

東京のコクーンタワー

nagoya

名古屋のスパイラルタワー

都会の一等地に立てているので、当然一流企業も入居すると
勝手に思っていました。こんなお洒落なビルに入居する会社は
どんな会社なのか気になっていましたが、実際にはHALだけでした。
あれだけのビルを自社だけのために建てているのはビックリです。

これだけのカッコいいビルなので、自社の宣伝も兼ねているのでしょう。
必然的に目に入ります。これは相当な広告効果です。
また、そこに入りたい学生も増えるでしょうね。都会の真ん中のお洒落な
ビルに毎日通うのはそれだけで楽しいですね。

また、聞いてビックリなのが、これだけのビルを建てるのに数百億は
かかったでしょうが、それを全て自己資金でまかなっているそうです。。。
そしてこのビルを建てるときに、50社を指名してコンペで決めたそうです。
トータルで150プランを超えたそうです。それらの作品を社名を伏せた
状態で講堂に並べて、谷学長が「直感」で決めたそうです。。。

選んだときには、思わず建築の担当者も、「本当にこれ作るんですが?」
と驚いたそうです。まぁ、そうでしょうね。。。
学長の発想のスケールの大きさにも驚かされます。

HALは学校が環境の良いだけではありません。
これだけ人気になった最大の理由は「100%の就職率」だそうです。
HALは「完全就職保障精度」という制度を設けて、万一、卒業時に
就職ができない場合、学費免除で就職が決定するまで勉学を継続できる
そうです。その一方で、なるべくそのような学生が増えないように
マンツーマンでサポートもしているそうです。
ここまでサービスを徹底するのも凄いなぁと思います。

CMもインパクトがあります。
学校としてのブランドイメージも高いです。

自社のウリを明確にして、お客様が満足することを徹底的に行った
結果でしょう。自社のウリが何なのか、お客様が必然的に素晴らしいと
思うようなサービスを提供し、本物の会社にならないと今の時代は
生き残れないでしょうね。

社長ブログ|2011年02月15日

2/13 会社での働き方

某掲示板の紹介サイトで、【残業不払い報復】という
タイトルの、こんな書き込みを見つけました。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

226 名前:匿名1

投稿日:2009/06/25(金) 17:01:11

元々手集計のデータの照合を、面倒だからって
スクリプトにやらせて楽ちんでしてた

その会社を辞めることになって当然スクリプトも
引き上げ、退職後すぐに

「時間がかかってしょうがないんだけどあの処理は
どうやればいい」

って聞いてきたから

「手でやれば早いんじゃないっすか?
残業させてもコストゼロなんですしwww」

ととぼけたのももうはるか昔の話だな

229 名前:匿名1
投稿日:2009/07/24(金) 19:42:06

>>226

あったなぁww そういうの

昔、安月給でさんざんこき使ってくれた上
残業代を払わないと宣言してくれたお礼に、
定期的に餌をやらないと自作のシステムが
停止する仕掛けを作りこんだことがあったな。

残業代もでないのに残業するのは馬鹿らしいから、
自分でシステム組んで、自分の業務の7割近くを圧縮。

結果、定時で毎日帰ることができるようになったんだが、
どんどん仕事が舞い込んできた。

まぁ、それもどんどんそのシステムに組み込んで
いったわけで、当初の仕事量の5倍近くまで膨れ
あがっても、俺はそれでも定時に帰っていた。

そしたら、周りの人間がいるのに定時で帰るとか
なんとか抜かしはじめて、評定まで下げ始めたので、
辞めさせていただきましたわ

もちろん、システムは別に作れと言われたものでも
ないですし、仕事量を5倍こなしていたシステムの
それをどうやら、人員配置の際に計算に入れていた
ようで

俺がまぁ、辞めることになって、その数ヶ月後
システムが機能しなくなり、業務破綻。

とにかく、俺はファイル探すとか、手集計するとか
くだらん業務がキライだったから、とことんDBで
システム化を図り、リアルタイムで外部に対応して
いたので、それが出来なくなって、結果的には、
人員を元の数まで戻したって話だ。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

これを読んで、どんな印象を持ったでしょうか。
このような話はよく聞きます。

俺が辞めたら、営業の売上が下がって困るだろうとか、
俺がいなくなったら、仕事が回らなくなって困るだろうとか。

この書き込みが紹介されていたブログでは、これを
「スカッとした話」に分類されていました。
それも残念な感じがしました。

働いている立場が違うのかもしれませんが、私はこれを読んで

「実にもったいない!」 と思いました。

もし私が、この人たちと同じ立場だったら、
きっと自分の仕事が終わった後、
残業代をもらえないにしても、周りの人たちの
仕事を手伝うことでしょう。

そして、他の人たちの仕事も効率よく出来るよう
サポートし、全員の生産性を上げ、最終的に
社員全員が残業しなくてもいいような形にまで
持って行こうとすると思います。

とある本では、仕事とは今の十倍の成果をあげること。
そして自分がいなくなっても、その十倍の成果は維持できること
言い切っています。

今までの5倍の仕事が一人でこなせるような
仕組みを作れるのならば、きっと、他の人たちの
仕事も、圧倒的に効率化を図ることが出来るはず。

そう思って、その仕事に取り組む事でしょうね。

こんなことを言うと、
「なにいい人ぶっているんだ」って思われるかもしれません。

でも、別にいい人ぶっている訳でも何でもありません。

本来は自分自身のためにも、こういう仕事の取り組み方を
するんですよね。

なぜなら、私も働いているならば出来るだけ高い給料で
働きたいですし、ポジションだって欲しい。

それに、社会から求められる人材になりたいですし、
何より働いた事が世の中の役に立っていることを
実感したい。

そういった仕事が出来るようになるためには、
いくら会社が悪かろうと、自分だけ楽をして、
人のことに無関心を決め込んでいたら、駄目
なんですよね。

どんなに会社に対して納得がいかなくても、
それでも周りの人をサポートして、もっと
働きやすく、成果が出るように働きかけます。

そんな働き方をしている人を、会社は放っておく訳はありません。
どんな会社の社長や上司もほっとかないでしょう。

きっと、給料にしろポジションにしろ、それなりの
待遇で処していくはずです。

もしそうならなかったら、転職すればいい。

今は転職も、そう簡単にはできないというかも
しれませんが、それだけの結果を組織に残して
いるような人を、社会が放っておく訳はありません。

きっと、以前よりも良い条件で採用してくれる会社が
見つかることでしょう。

それにこれだけの仕事が出来るようになれば、収入も
労働スタイルも、自分の思い通りに出来る範囲が
広がり、働くことも楽しくなることでしょうね。

もしあなたが、会社の待遇などに腹を立て、
周りの人たちを幸せにしない気持が芽生えて
いるなら、是非その考えを変えてみて下さい。

それが、長い目で見れば、あなた自身のために
なるのですから。

そして上に立つ人間から見たら、こうやって

「会社にこき使われたくない」

という気持で、自分のことばかり考えて働いている
様な人間には、ワンランク上の、責任ある仕事なんか
怖くて与えられません。

そんな気持でその人を見ていたら、自ずと、

「その人が出来る程度の仕事をさせておこう」

という気持になってしまうのも仕方がないことでしょう。

そして、そのままそのレベルの仕事でこき使いながら、
働かせられるだけ働かせ、そして働きが悪くなったら
今のこのご時世、会社から放り出すってことにもなりかねません。

今まで、たいした仕事もしていないその人は、当然
たいしたスキルも実績も身につけていないため、
再就職も難しくなってしまう、ということになるのです。

こんな風に「会社にこき使われたくない」という気持が
強すぎると、結果的に、

「会社にこき使われた挙げ句、社会からも捨てられる」

ということになりかねないのです。

会社に対して持つ不快な感情を、自分の仕事を広げない
というやり方で報復しようとすると、自分自身に一番
大きなダメージが返ってきます。

ラクーのメンバーにはそのような人はいませんが、
もしこのブログを読んだあなたが、恵まれない会社で
働いていたとしても、決して会社の恨みから、自分自身の
ビジネスパーソンとしての成長を止めるような、
そんな自殺行為はして欲しくないと私は思います。
本当にそう思います。。。

社長ブログ|2011年02月14日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP