バカみたいなこと

バカみたいなこと

ちょっとバカみたいなことをするって楽しくないでしょうか。
まわりが楽しい気持ちになったり自分も心が和んだり、そんなバカみたいなことが仕事には必要だと思います。

写真

去年のクリスマスケーキに刺さっていたサンタさんを、今はロッカーに刺してます。
こんなバカみたいなことがアイデアの種になることもあるので、今後もバカをやっていきます。

スタッフブログ|2011年06月30日

3,700円

毎日暑いですね。。

少しでも生活を快適に過ごしたく、先日本気の片付けをしました。

生まれて初めて古着屋に着なくなった服等を売りに行ったところ、
ナント3,700円で売れました!!!※買い取れませんと言われるのを覚悟していたのに・・

JUMBLE STORE[ジャンブルストア]

たまたま、高価買取キャンペーン中だったんですが、そういうのって見逃せないですね☆

オークションで同じ物を上手に売ったらいくらになったんだろう・・と想像してしまい
ちょっと凹みましたが、時間と手間をかけずに処分できたので大満足です。

ミニマリストになりたいです。

スタッフブログ|2011年06月30日

なりました

はじめまして。
この度ラクーメンバーになりました青田です。ブログはじめて書きます。
プログラミングやってます。PerlさんとPHPさんとRubyさんと仲がいい感じです。まだ親友になりきれてないのでもっとよく知っていきたいです。

趣味は読書です。そういうわけで、おすすめの本を紹介したいと思います。

なれる!SE―2週間でわかる?SE入門

なりました。
いえ、本書を読んでプログラマーを志したわけではないのです。もともとSEをやっていたので興味が沸いて本書を手に取ったのですが、ええと……業界関係者の方は読むといろいろと思い出したくないことを思い出したりするかもしれません。そうでない方は……SEになりたくなくなるかもしれません。
そんな感じの、生々しい現場事情が書き綴られています。
もちろんフィクションですから、ちょっとおおげさに書いている部分もありますが、「でももしかしたら実際にあるかもしれない」と思ってしまうような。ある意味ホラーです。

でも、それでもこの本をおすすめするのは、「知らないことが分かるようになる楽しさ」っていう、プログラマーやエンジニアがきっと持ってる魂みたいなものが、本書の根底に流れているからです。しんどいこともいっぱいあるのですが、難しいことほど達成したときの充実感って大きいですもんね。
あとは信頼できるメンバーがいれば、だいたいはなんとかなっちゃうかもしれません。

現在四巻まで刊行されています。
興味を持った人はこれを読んでSEになっちゃいましょう。
青田でした。

スタッフブログ|2011年06月27日

6/26 成功する人の12カ条、失敗する人の12カ条

とあるメールマガジンの記事です。
樋口武男氏(大和ハウス工業会長・CEO)のお話です。

立ち上がったばかりの山口支店長に命じられたのは、
昭和四十九年、三十六歳の時でした。

着任するとすぐに七十人の支店員を集めて、

「私はきょうから山口支店株式会社の社長として
陣頭指揮を執ります」

と宣言しました。
自分がすべての現場を見る、先頭を切って営業をする、
案件は自分の責任で即決する、という決意表明でした。

私はとにかく率先垂範で現場に出ていました。
自分の席に座っていることはほとんどなく、
車の走行距離は年に五万五千キロを超えていました。

支店の士気が下がらないよう、
気の緩んだ社員には厳しく接しました。

朝礼に遅れてくる者がいると、そのまま追い返したり、
終了するまで立たせたり、目に余る時は
連帯責任として課長以下全員に
往復ビンタを与えたこともあります。

営業目標を大幅に狂わせたり、
部下指導に抜かりのある管理職も同様でした。

僕は戦国時代の一騎駆けのように、
常に合戦場に向かって真っ先に飛び出すことを
心掛けていました。

ところが、駆けに駆けて後ろを向くと、
誰もついてきていないんです。

支店長が率先垂範しているのに、
なぜおまえたちは動かないんだ、とまた往復ビンタです。
支店の要である課長には、胸ぐらを掴んで
叱責したこともありました。

あの頃は毎晩、寝言で大声で怒鳴り散らしていた、
と女房が言います。まぁ、鬼と恐れられましたよ。

いま振り返れば、若気のいたりでね。
社員に僕の思いを理解させ、やる気を引き出す前に、
情熱だけで突き進んでいたんです。

だから張り切れば張り切るほど、四面楚歌になりました。

そんな折に、石橋オーナーが現場視察に来たんです。

一日挨拶回りに随行した後、風呂に誘われましてね。
気がつくと、湯船に漬かっているオーナーの背中に向けて、
愚痴をありったけぶちまけていました。

走っても走っても誰もついてこない。
支店長がこんなに孤独なものとは思わなかった、と。

オーナーは黙って聞いていましたが、
僕の愚痴が終わると、ひと言、こう言ったのです。

「樋口君な、長たる者は、決断が一番大事やで」と。

信念を持って進め。

オーナーは僕にそう諭してくださったのだと理解しました。

そのひと言で胸がスッキリしましてね。
翌日から社員一人ひとりと徹底的に対話を始めました。

住宅業界で勝ち進むにはお客様の支持が必要だ。
そのためにもサービス力が必要であり、
スピード対応が最大のポイントとなる。

お互いに本音でじっくり語り続けた結果、
社員は僕の思いを理解して頑張り始め、
翌年には全国の支店で一番の業績をあげたのです。

やっぱり社員のハートを掴んでやらないとね。
あの時どついた連中は、
後々までずっと僕を頼って相談がありました。

憎くてどついていたら、
ボクシングをやっていたやつもおったんだから、
やり返されてますよ。

理屈が通っていたら人が動くかというと、
そんなもんではない。
心がないと人は動かないんです。

……………………………………………………………………………
※樋口会長の「成功する人の12カ条、失敗する人の12カ条」
……………………………………………………………………………

●成功する人の12カ条
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1 人間的成長を求め続ける

2 自信と誇りを持つ

3 常に明確な目標を指向

4 他人の幸福に役立ちたい

5 良い自己訓練を習慣化

6 失敗も成功につなげる

7 今ここに100%全力投球

8 自己投資を続ける

9 何事も信じ行動する

10 時間を有効に活用

11 できる方法を考える

12 可能性に挑戦しつづける

…………………………………………………………………………

●失敗する人の12カ条
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1 現状に甘え逃げる

2 愚痴っぽく言い訳ばかり

3 目標が漠然としている

4 自分が傷つくことは回避

5 気まぐれで場当たり的

6 失敗を恐れて何もしない

7 どんどん先延ばしにする

8 途中で投げ出す

9 不信感で行動できず

10 時間を主体的に創らない

11 できない理由が先に出る

12 不可能だ無理だと考える

…………………………………………………………………………

仕事をやっていると、漠然とこれは難しそうな仕事だから、
無理そうだから、やめておこうという気にもなります。

ただ、そこから逃げることは自分の器を小さくし、せっかくの
成長の機会を逃すことにもなります。最初からあまりに無理で
お客様にも迷惑をかけることが分かっている仕事は仕方ない
でしょうが、お客様視点で良いと思えるようなことは、
いろいろとご提案して取り組む必要はあるでしょうね。

それが、自分の自身のスキルアップ、しいては会社としての成長にも
繋がっていきます。

失敗する人の12カ条は、誰の心の隙間にもあります。
注意しなくてはいけませんね。

社長ブログ|2011年06月26日

うなぎを食べて夏バテを乗り切ろう!!

最近社内でスマートフォン人口が増えてきました。
昔話題になったINFOBARもAndoroidになってもうすぐ登場するらしいですね。

私はiPhone3GSを使っています。
ケースがハゲてきたので新しいのを探しているのですが、
欲しいのがあっても4からしか対応してなかったりするので悲しくなります。
時代の流れは早いものです。

そんな中、こんなものを見つけました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0622&f=it_0622_009.shtml

かなりオシャンティです。絶対買いませんけど。
ちなみに今年の土用の丑は7月21日らしいです。

スタッフブログ|2011年06月24日

クリエーターズマーケット

先週クリエーターズマーケット行ってきました!
色々な作品を見て、説明を聞いていると1つ1つの作品に
ストーリーがあってとても刺激を受けました。
インテリアやアクセサリーをついつい購入してしまいました。
本当にカワイイものが多くて大満足でした。
また、機会があったら行きたいです!

スタッフブログ|2011年06月23日

6/22 Facebookの勉強会

今日は法人会主催のセミナーがありました。

タイトルは、
「時代の流れに乗り遅れるな!
~Twitter と Facebook を使いこなせ ~」

1

100名近くの経営者が集まりました。

今話題の Twitter と Facebook の勉強会ということと、
パソナの女性インストラクターが1テーブル、1名着くと
いうこともあり? 結構盛況でした。

2

ファンページもあるようです。。。
http://www.facebook.com/pasonatech

内容的には、超初心向けの内容でした。
これから始める人には良いでしょうね。

事例の紹介でマジックインキの会社の事例が紹介されていまして
この会社は Twitter と Facebookをフル活用されています。
Twitter のフォロワーが4万人いるそうで、半端ないです。

まだまだ、中小企業で Twitter と Facebook をフル活用されている会社は少ないのが現状です。
自ら情報発信するネタがないと、長続きしません。
最終的にどうしたいのか明確な目標がないといけません。
Facebookは日本でももっと普及すると、商売としてもうまく活用できるのかもしれません。

今後の動向に注目ですね。

社長ブログ|2011年06月22日

お菓子

他のメンバーから飴の紹介があったので、私はお菓子を・・・

お菓子が好きで、仕事中もよくつまんでいるのですが、最近のマイブームは「おやつコロッケ」 by おやつカンパニーです。

確かにコロッケの味がします。

でもコロッケではありません。

そうそう、コロッケと違う食感が上手く味とマッチしているんですね。
癖になります。

KinKi KidsがCMに出演していることでも有名なこの商品。
意外と食べたことがある方は少ないのでは?
ぜひともご賞味あれ!!

予断ですが、最近チーズ味が発売されたようです。
しかしWebサイトには全く情報が掲載されておらず・・・
Web制作会社の一員としては「もったいない」という気持ちでいっぱいになりました。
「Webサイトに情報を載せない」という戦略だったりするんでしょうか?

スタッフブログ|2011年06月21日

6/19 経営計画発表会

今週の火曜日に、弊社のお客様であるセブングロースさんの
経営計画発表会がありました。

ちょうど弊社と同じぐらいに創業されて、先日4期目が終わり
今後の方針などを、社員や関係会社、友人、銀行関係も集めての
経営計画発表会でした。

この会社は1期目の売上が約2000万で社員が7名
そして4期目は売上が2億、社員数が70名になったそうです。
今後は、まずは10億の売上を目指して、頑張るそうです。

この会社では、毎年いろいろな人をお呼びしての経営計画発表会をやられています。
幹部の人間も増えて、人前でしゃべる発表するよい機会にもなったと思いました。
これからの成長が楽しみの会社です。

最近読んだ海外の経営書で、「プロフェッショナルマネジャー」という
いう本があります。その本の中の一説で感銘を受けたことがあります。

「本を読むときは、初めから終わりへと読む。
ビジネスの経営はそれとは逆だ。終わりから始めて、そこへ到達する
ためにできる限りのことをするのだ」

なかなかそれを実践できる経営者は少ないと思います。
そもそも、その終わりを何かを決めていない人は多い。

私も今回の発表会でよい刺激を受けました。
これからもよろしくお願いします。

社長ブログ|2011年06月19日

大好きな飴をご紹介します。
常時ストックを用意しています。

ラクースタッフの中でもファンが多いようです。

text_xylicrystal

キシリクリスタル

私、ミルクミント派です。
美味しいですよー

  

スタッフブログ|2011年06月16日

ホームページ運用相談作成依頼はこちらから

0120-982-419

メールマガジン会員募集- E-mail magazine -

ラクーからのメールマガジンの会員を募集しております。
ホームページに関する最新情報や、IT業界の先進事例などを定期的に送信いたします。
ご登録は下記のフォームにメールアドレスを入力して送信するだけとなります。


PAGE TOP